fc2ブログ
2024 03 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2024 05

ゲシュケのブログ、ブラバントの矢

2013.04.12.08:57


http://www.procm.ch/simon-geschke/image/p_00943033.jpg

というわけで、ゲシュケも晴れてカテゴリー入りです 笑)右のカテゴリー欄の「自転車」のサブカテゴリーに「ゲシュケ」も加えてみました。

ホビーレースでもそうでした。10位いないで大喜びの一方、2位とか3位でガッカリしている人もおりましたっけ。優勝した奴と5メートルしか離れてなかったとニコニコ顔で言う人もいれば、半べそをかきながら言う人もいるわけで。そう考えるとパリ〜ルーベのファンマルケが泣きながら悔しがっていたのは、将来に見込みがあるってことでしょうね。ぼくなんか7位とか9位でむちゃくちゃ嬉しかったもん。あともう少しで優勝できたのに、なんてこれっぽっちも考えなかったですね。笑)ぼくの唯一残っている表彰式の写真、もう20年近く昔の西湖のレースでしたが、10位に入ったんですが、もうニッコニコの顔で写真に写ってますよ。当時は10位まで入賞で景品もらえましたけど、今はどうなっているのかなぁ?

-----------
アルデンヌ・クラシックの開幕レースで5位というのは悪くない。きのうのセミクラシック「ブラバントの矢」で、ぼくはとても調子が良く、チームも全力を尽くしてくれて、短いけど険しい登りが迫ると、ぼくのために良いポジションを確保してくれた。最後は、決定的な瞬間にこのレースで最も強い選手たちについて行けなかったけど。

ぼくはペーテル・サガン、シルヴァン・シャヴァネル、フレフ・ファン・アーフェルマート、フィリップ・ジルベールと一緒に、レースの序盤でできた9人の逃げグループを追走した。

ゴール前15キロで追いついて、勝負は追いついた僕らで争うことになった。ゴールへの登りで、フィリップ・ジルベールとビェルン・ルークマンスを破って優勝したペーテル・サガンに9秒遅れた。ぼくは4位争いのスプリントでシルヴァン・シャヴァネルに負けたけど、この結果には満足している。レース前はトップテンを目標にしていたんだから、目標達成だ。

日曜にはもっと大きなレースが控えている。アムステル・ゴールドレースだ。そこでも同じようにうまくいき、最高の選手たちについて行けるといいな。

それまでは休息を取って、自転車には少しだけ乗って、食べて寝る。これなら簡単にできるさ。日曜はまた調子が良いと良いね。じゃあね。ジーモン。
---------

いちおうアルゴスはゲシュケをエースにアルデンヌ・クラシックを戦うようです。ただ、確かに過去には集団スプリントで勝ったこともあるけど、ふつうはキッテルやデーゲンコルプのように、最後のスプリントで優勝が狙えるタイプではないですから、レース終盤で逃げに乗れるといいんですけど。


良ければ、下のボタンを押してみてください。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/1275-d3565757

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム