fc2ブログ
2024 02 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2024 04

マルティンのブログ、アルガルベ2

2013.02.17.11:44

うーん、週刊誌の見出しがすごいね。もう、すぐにでも戦争が始まって東京は爆撃され、北からは核ミサイルが飛んでくるような雰囲気だよ。戦争を煽って商売するって、どういうこと?むかしの手塚治虫の漫画とかでは死の商人っていって、各地の紛争地域に武器を売って大もうけする悪党が登場したけど、こういう週刊誌も同じだな。手塚漫画ではそういう悪党はたいていランプあたりの役どころだったけど、ランプにはなにかいびつな、もみ手をしながらっていうような、恥じらいのようなものが見え隠れしていたけど、こちらにはまるでそういう恥じらいの雰囲気すらない。北朝鮮が強硬になったからといって、日本も同様に強硬になって…… 前から書いているけど、日本を北朝鮮のような国にしたい人達がたくさんいるんだね。

というわけで、マルティンのブログ、第三ステージ終了後すぐにアップされたようですね。第三ステージが終わって残りは約35キロのTTのみ。マルティンは28秒遅れです。クレーデンとメンショフのベテラン二人が17秒遅れというのがちょっと気になるところですが、マルティンとしては総合優勝の大チャンスです。

---------
今日のレースで、明日のTTのために、ほとんど最高のポジションに付けることができた。今日のステージもハードだった。アップダウンばかりだった。結局標高差は再び3000メートル以上。優勝したセルジオ・エナオに18秒遅れの11位は、イメージ通りの枠内にとどまった。総合争いでは28秒しか遅れていない。

通常の調子なら表彰台に登るには十分である。結局このステージレースは明日の調子次第で決まる。小さな不安は、2月はいつでもまだ本調子ではないことだ。25キロの距離までなら、わたしのモーターは思い通りに作動することは分かっているのだが。

いつものように、わたしはTTでは攻撃的にスタートして、何キロかは知った後で、自分で維持できるワット数に応じて最高速に乗っていきたい。うまくいくかはレースになってから分かることだいずれにせよ、私は楽観的だ。道路が乾いていると良いが。
----------

良ければ、下のボタンを押してみてください。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://tatsuya1956.blog48.fc2.com/tb.php/1219-a0ed2aff

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム