fc2ブログ
2024 02 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2024 04

ゲシュケの話

2024.03.03.15:46

スクリーンショット 2024-03-03
写真はゲシュケの FaceBook から借りてきました。

rsn にゲシュケのゴール後の話が出てました。最後のシーズンになる今シーズン、1月からオーストラリアでダウン・アンダーをはじめ、すでにレースで2000キロ以上走っているそうです。ただ、オーストラリアで体調を崩して、ストラーデ・ビアンケはやっとふたたび思い切りペダルを漕げたと言ってますね。その他ポガチャルのことや、今回の新しいコースについて、今後の計画についてなど、いろいろ話してます。

「ポガチャルが勝つところはスクリーンでライブで見たよ。ゴール前9キロ地点でのことさ。すごいよね。現在の絶対的な世界一の自転車乗りだね。いや、現在だけじゃないよ、自転車レース史上でも最高だね。すでにフランドルとツールを両方勝ってるんだからね。本当にすごいよ。

185キロのレースが215キロに伸びたことについては、もっと長くならなくてよかったよ。今回の新しい周回コースに曲がらなければならなかった時は、できればまっすぐ行きたかったよ。新しい周回は今絶対に必要っていうものではなかったと思う。でも僕らは主催者が決めたように仕事しなくちゃね。でも、過去のこのレースを見れば、180キロだか190キロだか走った後でシエナにゴールするだけでも十分ハードなレースだってことはわかってたはずだけどね。長い距離が得意なモホリッチだって文句を言ったようだしね。でも、ポガチャルに聞けば、きっと距離が300キロでもウェルカムかもしれないね。

この後はティレノ〜アドリアティコでイタリアに留まるけど、その後は具体的にはまだ決まってない。でもティレノで調子を上げたいね。次のレベルに行くためにはハードなステージレースが必要なんだ。僕の年齢(37歳)になると、トレーニングだけじゃあ調子はなかなか上がらないからね。」

ゲシュケは拙ブログでは始めたばかりの頃、まだ全く無名の頃から名前を上げてきた選手ですからね。大きな勝利なんて期待できないだろうけど、最後の一花咲かしてほしいなぁ。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



 HOME 

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム