FC2ブログ
2019 06 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2019 08

ゲシュケのツール・ツィート日記(16)

2019.07.24.12:52

カレブ・ユァンが2勝目。結構後ろからだったのに伸びました。少し前まで破竹の勢いだったヴィヴィアーニとフルーネヴェーヘンがいまひとつですね。スプリンターにとってあとはシャンゼリゼだけでしょう。

一方ボーラとしてはサガンがポイントを稼いだし、ほぼこれで決定ですかね。ブーフマンも落車に巻き込まれることなくゴール。コンラートの方は明日以降の山岳アシストのためでしょう、無理せず3分ぐらい遅れた集団でゴールですね。現在6位のブーフマンが2分14秒差。7位のミケル・ランダはほぼ5分遅れなので、ブーフマンまでの勝負になりそうです。アルプスの3日間、どこかでアタックが決まれば、まさかのマイヨ・ジョーヌとは言わないまでも、表彰台なら夢じゃないかも。まあ、僕が期待するとだいたいロクなことはないんだけどね 笑)

というわけで、cyclingmagazine.de のゲシュケのツィート日記です。


16ステージ、177キロ、104位、+2:00

C: どんな火 笑)だった?

ゲ: 比較的リラックスムードだった。最も大きな要因は絶対に暑さだったね。もしどこかの湖畔を通ったら、僕はたぶん自転車を止めたね。

C: ステージの間に何本ぐらいボトルを飲んだの? そしてどのぐらい飲むべきかはチームドクターから指示されているのかい? それとも本能?

ゲ: サンウェブ時代だといつも量を気にしてなければならなかったけど、今はほとんど本能のままに飲んでるね。今日はだいたい10本ぐらいかな。レース前と後に、その量が十分だったか知るために体重を計っているんだ。レース後に体重が1.5キロ以上減っていたら、飲む量が少な過ぎたってことになるね。

C: 集団の中にいて、暑さの影響に何か気がつく? 選手たちは一層アグレッシブになるの? それともむしろ集中力が途切れがちになる?

ゲ: 集中力が途切れがちになるね。今日の落車なんかはたぶんその結果もあったと思うよ。休息日直後というのもあってみんなスタンバイ状態だったね、僕も含めて。

C: 明日はそれも変わるね。たぶんプロトンの半数は逃げたいんじゃないの? 君達も、明日の逃げのためにみんなで相談してるんじゃないの?

ゲ: 明日は長い戦いになるだろうね。僕らもおそらく全ての選手たちと一緒にトライすることになるだろうね。

C: うまくいくことを願ってるよ。うまく休息してね。ありがとう、また明日。


今日なんかは下ってゴールだから、たぶん逃げが決まるでしょうね。総合争いの選手たちは明日以降がありますからね。拙ブログとしては、ポリット、ケムナ、ゲシュケなんかに注目です。チャンスがあるかも。でも最後が3級山岳だけに結構な数の逃げ集団でスプリントという可能性も??


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



 HOME 

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、クラシック音楽(特にバッハ)、友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎても困るが)。少し前から草食動物と化そうと「努力」しています。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとして、こちらにも通知されないまま、ゴミ箱に入れられてしまいます。これは管理ページで迷惑メールをチェックすれば見られるのですが、そんなところは滅多にチェックしないので、承認待ちの印が表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム