FC2ブログ
2014 09 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2014 11

フレーリンガーのブログ、世界戦

2014.10.03.21:02

さいたまクリテで来日する予定になっているんですが、そのことはまだ書いてませんね。

-----
ジョン・デーゲンコルプが世界戦のコースにとても合っていると考えたドイツ車連の決定は正しかった。

全体で4000メートル以上登るコースだし、ブエルタの後深刻な病気にかかったにも関わらず、僕らは彼を絶対的なエースとしてレースを走った。代表になった選手はみんな、準備の3日間で一丸となって一致団結した。ドイツチームとしては素晴らしいレースをし、ジョンは8位になった。メダルまでもう少しだったね。

僕はレースの始まりには調子が良く、最初の方で果たすべき自分の役割をこなすことができた。だけど、集会を重ねるうちに胃の調子がどんどん悪くなり、14周のうち11周をおえたところで、予期していたよりも早くリタイアせざるを得なかった。過去の世界戦と比べて、費用をかけた割にポンフェラーダの観客は少なかったね。でも、沿道の雰囲気は凄かったし、スタート時には鳥肌が立ったよ。

僕のナショナルチームジャージは洗って、もう一度使うことになっているんだ。10月3日のミュンスターラント・ジロでドイツ・ナショナルミックスチームとしてスタートすることになっているんだ。僕らのチームは強いよ。ドイツでドイツナショナルチームとして良いレースをしたいね。

ヨハネス
----



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
送料無料!お取り寄せ通販特集
関連記事
スポンサーサイト



 HOME 

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、クラシック音楽(特にバッハ)、友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎても困るが)。少し前から草食動物と化そうと「努力」しています。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとして、こちらにも通知されないまま、ゴミ箱に入れられてしまいます。これは管理ページで迷惑メールをチェックすれば見られるのですが、そんなところは滅多にチェックしないので、承認待ちの印が表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム