2014 04 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2014 06

マルティンのブログ、ベルギー一周

2014.05.31.22:42

というわけで、ベルギー一周、90年代はずっと開催されてなかったんですが、第一回は1908年、初代チャンピオンはツール史上最初の連覇成功者リュシアン・プチ・ブルトン! 過去の優勝者を見ても一時代を画したようなビッグネームがずいぶんいます。そんななかでも3連覇は一度もありませんね。連覇だって、メルクスとマルティンだけです。

-------
今日はすべて計画通りに行った。わたしはTTに勝ち、昨日ふたたびスプリントで勝利を挙げたトム【ボーネン】から赤いリーダージャージを譲り受けることができた。わたしたちのチームにとっては、いわば「毎日同じように過ぎていく」。わたしたちはステージ勝利を挙げ、総合でもトップのままである。むろんわたしたちのスポンサーも、そしてたくさんのわたしたちのファンも喜んでくれるだろう。どのチームにとっても地元のレースは常に特別なものである。個人的にもわたしは休息の後、自分の調子がとても良いことが分かり、とても嬉しい。

確かに総合2位との差は16秒だから、十分とは言えないが、このステージ勝利を総合三連覇のための土台にしたい。このあとのステージのプロフィールから、ビックリするようなことは起きないだろうと思うが、むろんわたしたちは警戒しながら走らなければならない。まだわたしたちがやらなければならないことはたくさん出てくるだろう。アタックもいくつもかかるだろうと想定していなければならない。

このレースはとても楽しい。ここの雰囲気はファンタスティックだ。
------

というわけで、ジロの方はゾンコランゴールまでまだ40キロ強。ゲシュケが逃げてます。ジャイアントシマノとしては、プライトラーのほうが登りは強いだろうけど、あれはティレノ〜アドリアティコでしたか? 最後の登りゴールで粘りにねばってコンタドールについで2位になったのは。あの再現を見たいものです。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
送料無料!お取り寄せ通販特集
関連記事
スポンサーサイト
 HOME 

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、クラシック音楽(特にバッハ)、友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎても困るが)。少し前から草食動物と化そうと努力しています。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとして、こちらにも通知されないまま、ゴミ箱に入れられてしまいます。これは管理ページで迷惑メールをチェックすれば見られるのですが、そんなところは滅多にチェックしないので、承認待ちの印が表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す

カテゴリー

openclose

マガジン9条

FC2カウンター

Amazon

ブロとも一覧

検索フォーム