2013 08 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2013 10

ルイ・ダ・コスタでした

2013.09.30.00:52

最後、ロドリゲスなら許すが、バルベルデは許さん 笑) まあ、ニバリでも良いけど、って思っていたんですが、まさか、の、ルイ・ダ・コスタでした。

ポルトガルの世界チャンピオンは初めてでしょうね? これまでも強い選手はいたんですけどね。80年代のアカシオ・ダ・シルバとか、もう少し前の、ツールで総合3位になったこともあるアゴスティーニョとか(この人はレース中に犬と激突して死んじゃったんだよね)。

しかし、ネルツに期待したら2周で落車リタイア、それならヴェークマンと思ったら、残り2周ぐらいではもういなくなってました。千切れたんじゃなく、やっぱり落車かトラブルだと思うけど。。。で続いて、ひょっとしてデーゲンコルプと思ったら、やっぱり最後の長い登りで千切れてしまいました。で、一番期待度が低かったと思うんですがね、ゲシュケが14位。これはこのコースでは大大大健闘でしたね。



にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
送料無料!お取り寄せ通販特集
関連記事
スポンサーサイト
 HOME 

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、クラシック音楽(特にバッハ)、友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎても困るが)。少し前から草食動物と化そうと努力しています。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとして、こちらにも通知されないまま、ゴミ箱に入れられてしまいます。これは管理ページで迷惑メールをチェックすれば見られるのですが、そんなところは滅多にチェックしないので、承認待ちの印が表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す

カテゴリー

openclose

マガジン9条

FC2カウンター

Amazon

ブロとも一覧

検索フォーム