fc2ブログ
2012 08 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2012 10

デーゲンコルプのブログ、世界戦4位

2012.09.24.22:03

-------------
たくさんのおめでとうの言葉に感謝したい。でもその言葉にメダルで応えられたらもっと良かったのに。4位って言うのは最も割に合わない順位だ。しかしレースが終わってもう何時間も過ぎ、一晩たってみると、自分の成績には満足だ。今回の世界戦は僕にとって二度目のものなんだってことを忘れちゃいけないよ。ぼくはまだ23歳だし、僕より上位の選手達はみんな凄い連中だ。ジルベールもボアソン・ハーゲンもバルベルデもとんでもない選手達だ。レースはいずれにしても凄いモンだった。チームメイトはみんなパーフェクトだった。最も重要な状況でみんなが働いてくれて、カウベルフには最善の状態で辿り着いたけど、最後は残念ながら届かなかった。そうはいっても、この成績は次の世界戦へのモチベーションを高めてくれる。チームのみんなが誇らしい気持ちでいるだろうと思うね。また、この世界戦については報告したい。
---------------

YouTubeを見ると、ジルベールのアタックの瞬間、デーゲンコルプを始めドイツチームはみんなかなり後ろにいたんですね。その後即座に反応したのはコロブネフで、それにバルベルデとボアソン・ハーゲンがついていったわけで、260キロ以上走ってきて、あの一瞬でメダルを逃したっていうのは悔しいですね。



良ければ、下のボタンを押してみてください。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



 HOME 

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム