fc2ブログ
2011 06 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2011 08

ヴェークマンのサイトから、オットー誕生

2011.07.06.14:30

昨日の夕方、私の住んでいる周辺は突然の夕立に襲われました。雨が上がる直前、玄関から見たら虹が架かっていました。それが上空と言うより地上からにょっきりはえたみたいでした。大急ぎで携帯で撮ったので今ひとつはっきりしませんが、肉眼だとNISSANの看板の後ろ側にもうっすらと見えていました。



というわけで、本日はまずお久しぶりのヴェークマンのサイトです。

------------
やあ、みんな、
今日はうれしいニュースをお伝えしたい。先週、6月29日にぼくの連れ合いのヨハンナがフライブルクでぼくらの息子のオットー・クリスチャンを生んだ。二人とも健康で元気だ。ぼくらはとってもうれしいし、最初の子供を誇りに思う。
じゃあ、また。
ファビアン
------------

ヴァウテル・ヴェイラントが亡くなり、その伴侶が身重だというニュースが流れ、レオパードがジロを撤退したとき、ほかの選手のなかにも奥さんが身ごもっている者もいるだけに、ショックは大きいという話が出てました。あれはヴェークマンだったんですね。


良ければ、下のボタンを押してみてください。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
 HOME 

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム