fc2ブログ
2011 04 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2011 06

フレーリンガーのブログから、バイエルンで6位

2011.05.30.23:44

29日付けのブログです。

----------
実に久しぶりに、ぼくはステージレースの総合順位で上位に入れた。こんなに長い時間かかるとは思ってなかったけど、この最終順位には満足している。

全体としては、あっという間に過ぎたすてきな一周レースだった。

最終ステージで、いくつかのアタック合戦の後、最終的にたった一人だけが集団を抜け出した。全部で3つの中間スプリントで、わずかばかりのボーナスタイムが残っただけだった【先頭で逃げた一人が全部さらっていったから、集団は2位争い】。このわずかなタイムをかけて激しい争いがあったけど、結局最終的には総合順位になんの影響もでなかった。

お待ちかねの集団スプリントは、いつもの通り激しいものだった。マルセル・キッテルは残念ながら、きょうは何もできなかった。ウチらが待ち望んだステージ優勝は結局できなかった。マルセルの代わりにロジャー・クルーゲが飛び出して、ステージ6位になった。

来週はすぐにツール・ド・ルクセンブルクが始まる。水曜の晩にプロローグだ。

じゃあ。

ヨハネス
-----------

というわけで、キッテルはどうやら単純にアシストたちとはぐれてしまったんでしょうね。で、アシストをする予定だったクルーゲがスプリントしなければならなかったということなのでしょう。


良ければ、下のボタンを押してみてください。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



 HOME 

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム