fc2ブログ
2024 02 << 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>> 2024 04

れいわ新選組記者会見、野党共闘について

2024.02.11.15:48



市民連合という団体から野党共闘の誘いがあって、れいわも乗るのかという質問に対する山本太郎の回答。ようするに立憲と手を繋ぐのかという質問に対する答え。上のyoutubeの11分過ぎごろからです。

「これだけどろぼうがあふれている、四分の一の自民党議員が泥棒だったことがわかったわけです。その泥棒たちと一緒にこれからルールを変えていきますと言って、(立憲は)ある意味で免罪符をあたえてしまう、その泥棒たちを(許してしまう)。

ルール改正だけでなく予算や他の法案審議も前に進めようとしている。そんな生ぬるい戦い方をしている勢力たちと一緒に政権交代しましょうって、意味がわかりません。

泥棒の片棒担ぐ気は無いので。」

京都市長選を見たって、ほんと、立憲は全く信用できない。れいわとしては21年の衆議院選挙で野党共闘の美名のもとで、消費税5%を立憲も言ったから4割の候補者を下ろした。

それに対して選挙が終わってから立憲の枝野は消費税5%と言ったのは間違いだったと言い出した。せっかく自分たちの候補者を下ろしてまで協力したものにたいするとんでもない言い草だ。

挙句れいわのくしぶち議員がプラカードをあげたからと言って登院停止決議に賛成した。目指すのは自民党を引き摺り下ろすことでは無い。引き摺り下ろしても同じことをするような奴らが政権についたら意味がないのである。

なお、この記者会見は中盤にパレスチナについても、れいわとしての素晴らしい見解が披露されるので、ぜひ多くの人に見てもらいたいと思う。

よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



パー券買ってくれよぉ

2023.12.19.11:17

1970年代前半、僕が高校生ぐらいの頃かなぁ、街中で知らない不良とかからパーティー券なるものを売りつけられる事件が多発した。僕自身はそうした声かけにあったことはなかったけど、噂は結構聞いた。まあ、絶対に詐欺だったんだろうけど、相手は当時の不良だからね。リーゼントの頭に両側に剃り込み入れて、ボンタンというブカブカズボンを履いて、ぺちゃんこに潰した鞄をもってて、白い運動靴のかかとを踏んで、まあそんなのがいたら、絶対目を合わせないようにして通り過ぎた 笑)

なあんだ、不良高校生の手口かぁ。自民党の先生方ももっとわかるように、リーゼントの剃り込み頭でボンタン履いて国会を闊歩してもらいたいものだわ。

しかし政治に対する信頼が落ちれば落ちるほど、連中はシメシメと思ってるんだろうなぁ。半分どころか6割7割の人が、呆れて、政治に関心を持つのは馬鹿馬鹿しいとばかりに投票に行かなければ、勝つのは組織票がある、政治に対する信頼を落としてる奴らだからね。

だめだな、こりゃ。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

NHK ETV特集「私と先生とピアノ」

2023.12.18.10:48

スクリーンショットnhk

一月以上前に録画しておいたのをやっと見た。前にも書いたけど、コロナ直前に他界した義理の母(つれあいの母親)は沖縄の人で、ひめゆりの生き残りで、毎年ひめゆり同窓会からはがきが届いた。それだけに、この番組は見るのが辛かった。

最後に出てくるテロップ。捕虜になるな、死ねと言った校長は生き残り、戦後国立大学の教授になった。生きろ、死ぬなと言った先生は戦死した。

ただ、こういう話はたくさんある。映画「硫黄島からの手紙」の中村獅童を思い出してみよう。また、アウシュヴィッツを生き残ったヴィクトール・フランクルが「夜と霧」の中で「良い人から死んでしまった」と書いていたはずだ。無論生き残った人がみんなろくでなし(の定義はむずかしいが)だったわけではない。また良い人(の定義もむずかしい 笑)が全員死んでしまったわけでもない。当然フランクルの言葉には死者への哀悼の意味も混じっている。でもそう言いたくなる。

最近天皇制擁護を隠れ蓑に、自分の中にある外国人や女性に対する差別心を納得させ、追認しようとしているネトウヨとやり合ったせいか 笑)納得いかない理不尽な結末に天皇の戦争責任のことをかんがえた。やっぱり昭和天皇は戦争責任があったのはあたりまえで、敗戦時に隠居するべきだったんだと思う。

これも数ヶ月前にNHKで「昭和天皇御進講メモ」という映像ドキュメンタリーをやっていたが、あれを見ても、天皇の発言は大きな意味を持っていて、決して天皇の意向を無視して軍部が勝手に独走したわけではないのがわかる。まあ、こんなの当たり前だけど。

サイパンが陥落して空襲が激化されることがわかっており、さらに硫黄島も陥落した時点(1945年2月)で、天皇が降伏すると言っていれば、その後の東京大空襲も沖縄戦も広島長崎もなかったのに、一度でいいから米軍に痛手を与えてから有利な講和を取り結ぼうとして、どんどん被害を拡大させるという結果になったことは「御進講メモ」でも描かれていた。加藤陽子の「それでも日本人は『戦争』を選んだ」によれば、戦争被害者の9割は最後の1年半に集まっている。

そして、敗戦時に昭和天皇が責任を取っていれば、つまり今回の戦争の責任は自分にもある、よって責任をとって隠居の身になると言って、皇太子に天皇の座を譲れば、上に書いたようなプチ責任者たちの身の振り方だって変わったのではないかと思う。少なくとも戦後社会に対して顔をうつむけて生きたのではないか?

上の沖縄の話もそうだし、特攻隊の責任者たちや、731部隊の医者たちも、戦後の自由になった社会の中で、自分たちのやってきたことを少しは恥じただろうとは思いたいが、もし昭和天皇が自分の戦争責任を口にしていたら、そうした責任者だけでなく、戦後の日本社会そのものが少しは変わったのではないかと思う。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

こんなことを言える党首がいるか?!

2023.12.05.11:18

「週刊エコノミストOnline」に、前回れいわ新選組から出馬して当選しながら、直後にうつ病で登院できず、三ヶ月で議員辞職した水道橋博士の告白が乗っている。

議員失格(上)ボクがたった3ヶ月で参院議員をやめた本当の理由

れいわ新選組に悪意を持っている人なら、水道橋博士に対してなんで選挙に出たんだと非難するんだろうけど、ここに書かれている辞職決意の時の山本太郎とのやりとりには、ツッコミようがないだろうと思う。

うつ病で限界だし党に迷惑がかかるから議員辞職させてくれと水道橋博士が申し入れをした時、山本太郎は、

「表情を変えず、つとめて冷静に言いました。

『博士さん、よく打ち明けてくださいました。今まで博士さんの深刻な状態に気づかないままでいたことをまず謝らせてください。そして何より大事なものは議席なんかではなく博士の心と体、健康と命です。党に迷惑がかかるなどと一ミリも反省しないでください。明日から国家にも一切来ていただく必要はありません。後のことはすべて私にお任せください。とにかっく今は何も考えずに一刻も早くお休みしてください。今後のことは私と博士の奥様とで話合わせてください。』」

うーん、書き写しながら目頭が熱くなった。チッ、せっかく当選したのになんだよ!という反応が党首としてフツーじゃないかと思う。自分のことを考えても、ただのれいわの一オーナー会員にすぎないけど、水道橋博士の議員辞職のニュースを聞いた時には、なぁんだ、とガッカリしたのを思い出す。とっさの反応として、しかも他に人がいないところで、この反応は神がかっている。

山本太郎のことを綺麗事といって済ましている人がたくさんいるけど、そうじゃない。彼に対しては、僕も含めて、恥いるべきなんだろう。山本太郎には、常に人として一番大切なものが見えている。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

消費税は悪税です

2023.12.03.10:20

11月28日の国会、参議院予算委員会での山本太郎による消費税に関する質問。


岸田は消費税は安定的な社会保障の財源という嘘をつき続けていたが、すでに消費税のほとんどは法人税削減の補填に使われていることは多くの人が知っていることだ。

少し前までは日本人のほとんどが消費税がなくなると社会保障が危なくなると信じていたが、山本太郎がこの4年ほど、コンコンと各地で説いてきたことで、それが嘘だということが知られるようになってきたと思う。

経済学者もこう言っている。とてもわかりやすい。



税金の柱、所得税、法人税、消費税を比べると、消費税は 19%、所得税は 17%、法人税は8.4%。1989年まではこの現在 19% の消費税は存在しなかった。法人税は経済成長を言い訳にしてどんどん下げられたが、経済成長なんかしていない。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

第一次大戦で戦死した学者や芸術家

2023.11.28.13:28

さっきウィキペディアの第一次世界大戦で戦死した人物というカテゴリーを見ていた。もちろん有名人が乗っているわけだけど、国別に見るとおもしろい。おもしろいなんて言ってはいけないのは重々承知の上で、ドイツ人の戦死者はやたらと画家が多い。時代が時代だから表現主義と呼ばれる(のちにナチスによって退廃芸術のレッテルを貼られた)潮流の画家ばかりだけど、6人もいる。ただ、僕が名前を知っているのはフランツ・マルクだけだったけど。それと他にも学者や作家、作曲家が全部で6人。芸術家とか学者とかって、戦争と一番遠い感じだけどね。

それに対してイギリスも作家や詩人が6人。昔新潮文庫で読んだことがあるサキなんて短編の名手も含まれているのね。他にも名前しか知らないけど、ヒュームとか。他にイギリスらしく、クリケットや陸上やテニスなどのスポーツマンも5人いるし、意外なところでは作曲家が3人もいる。

フランスは作家や詩人が3人上がっていて、他に学者が2人だけど画家は1人だけ。ここにも作家にはシャルル・ペギーとかアラン=フルニエなんていう聞いたことある名前が並んでいる。

なんとなく、音楽の国ドイツで作曲家の戦死者が1人だけ、一方美術の国フランスでは画家の戦死者が1人だけってのが不思議な感じ。いや、まあ、偶然なんだろうけどね。志願したりしなかったりというのもあるだろうし。

ただ、ドイツの同盟国のオーストリア(奥)もかなりの戦死者を出しているんだけど、この国は学者や芸術家を戦場へあんまり送らなかったんだよね。エゴン・シーレとかリルケも召集されて歩兵訓練を受けるんだけど芸術家だとわかると、捕虜収容所の看守や、後方の陸軍記録文書課に配属されたわけ。そのせいか、ウィキにはこの国からは40歳の物理学者の志願兵が一人乗ってるだけ。

ちなみに日本人は6人乗ってるけど全部軍人。他にもオーストラリア(豪州)はスポーツマンばかり3人。

ウィキの一覧には乗ってないけど、カール・シュヴァルツシルトというブラックホールの存在を予言したドイツの物理学者も第一次対戦中に戦病死している。しかもこの人は塹壕の中でアインシュタインの相対性理論を研究し、自分でも方程式を考えだして記述して、アインシュタインに手紙で送って、アインシュタインがアカデミーに提出したんだそうだ。

このエピソードのことを考えると、僕なんか人間の馬鹿馬鹿しさを考えちゃうけどね。一方で目の前の敵という同胞を殺そうとし、もう一方で宇宙の法則を夢想するという、なんというアンバランスさ! この人が、という意味ではなく、なんか、ダメだな、人間、と思えちゃうんだよね。

まあ、月並みだけど、人をたくさん殺すと英雄になれて、一方で殺されてもまるで天災にでもあったかのようにしておしまいなんて、そんなの絶対おかしいんだよね。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

岸田が最悪??

2023.11.17.18:06

IMG_8090.jpg

ネットでは岸田は戦後最悪の総理大臣だという言葉が飛び交っている。まあ、森喜朗の支持率9%なんてのもあったからね 笑)最悪はどうだろうね。いや、岸田を擁護するつもりなんか全くない。

所得倍増が資産所得倍増に、つまり株買えっていう話に変わり、分配なくして次の成長なしと言った所信表明は完全になかったものになり、子ども関連予算倍増、異次元の少子化対策とぶち上げた後で、なにが倍増や!!次元の異なる少子化対策にトーンダウン。きっと他にもたくさんある。嘘つきメガネである。戦後最悪だというのも納得できる。

だけど、よく考えて欲しい。安倍以降、菅、岸田とどんどん悪くなっている。僕個人は安倍が最悪だったと思っているけど、思い出してみれば菅だって、パンケーキとか言って人気取りしてたけど、結局安倍より酷いと言われて岸田に変わったわけだ。その岸田は菅より悪いとなった。この後控えているのが誰だかは知らない。だけど、自民党である限り、結局変わっても岸田より悪いと言われるようになるのは時間の問題だろう。自公が政権を担っている限り、前よりどんどん悪くなっていくんだろう。

山本太郎が街宣で言っているように、踊り子が変わっても振り付けは同じなんだから、方向性はいつまでも同じ。政権交代しかない!と思うんだけどね。交代して維新になったらならず者国家になるのは明らかだしね。立憲なら大丈夫か?って言われても、政治家の倫理面での刷新は期待できるだろうけど(維新だったらこの面はもっと悪くなる)、今回の消費税減税反対の姿勢は、生活の面での改善は期待できそうにない。

なんとかれいわ新選組に頑張ってもらいたいと思っている。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

山本太郎の 11/1 の国会答弁

2023.11.03.22:51

最近もどこかで山本太郎を詐欺師だと罵るコメントを読んだ。ただ、詐欺師だと断定しながら、どういう理由で、あるいはどのような目的で詐欺を働いているのかなどは、まるで書いていない。ただ、ひたすら、詐欺師という言葉を連呼するだけ。なのに、なぜか「いいね」がたくさんついていた。

他にもただただ山本太郎は信用できないと言う人も見かける。ただ、ほとんどは信用できないと言うだけで根拠は示さない。いいだろう、だけど下の国会でのやり取りを見て、山本太郎の語ったどこに詐欺があるのか、信用できないところがどこにあるのか?

下の映像は15分ごろから始まるように設定してあるけど、ここでのやり取りは山本太郎が普段街宣で行っていることとほとんど同じ。それをすべて役人の口から言わせたことで、普段言っていることは詐欺でも信用できない情報でもないことははっきりしたわけである。



生活が苦しい人の割合は平均してほぼ55%、母子家庭となれば87%。日本はこの30年でとんでもない没落国家になってしまったのだよ。

世界の名目GDPに占める日本の割合は18%から4%
一人当たり名目GDPの日本の順位は2位から32位
一人当たり実質賃金の伸び率は1997年を100としてほとんど120〜130になっているのに、日本は85.6。
IMD 競争力ランキングは1位から35位
時価総額ランキングの上位30社日本企業は21社から0

これらはすべて役人が国会で言ったことだ。

山本太郎が詐欺師だとか信用できないと言ってる人は、なにか論拠があるかにみせているわけだろうけど、ようするに山本太郎は嫌いだと言っているに過ぎない。好き嫌いなら、それはもう感情的なものだから好きにすればいい。だけど、政治の話を好き嫌いで語るのはちょっと格好悪いからと、体裁を整えて嫌いの理由を理屈っぽくしているんだろう。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

陰謀論に追いついた現実

2023.11.02.12:28

名称未設定

Dappi とか統一教会と協力しあっている自民党、なんてフレーズを2年前に聞いていたら、まあ、笑って、陰謀論や、陰謀論はネトウヨの専売特許なのに、リベラル側までそれに乗るなよ、と笑っただろう。

保守を自称しながら、反日教義に基づくイカサマ詐欺宗教と手を握っていたわけだし、ネトウヨもびっくりのウソやデマを会社ぐるみで「社長の指示のもと、会社の業務として」行うよう依頼したのはほぼ間違いないわけだからね。

裁判所の開示命令を拒み、あっさり判決確定させて控訴もしなかったのは、それでも黒幕がバレるようなことはしたくなかったってことだよね。去年末に赤木さんの裁判で国が認諾したのも真相を隠すためだったのだろうね。全く同じ姿勢には、正直頭が下がるわ 笑)

統一教会とつるんでいたのは自民党の一部議員だけだ、とか、Dappi に自民党が依頼していたとは認定されていないとか反論する人もいるかもしれないけど、どっちも自民党そのものがそれを検証したり反証したりできない、やる気もない状態だからね。さっさと忘れてくれって思ってるのは、もう、火を見るよりも明らか 笑)ただ、情けないのは、人間って忘れるんだよね。。。特に自分に関係ないことなんて、どーでもいいって思うからね。。。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

駱駝と針の穴

2023.10.26.21:09

「死の商人」というものが悪の権化であるという共通認識があったはずなのに、今では死語になってしまった。自分たちを死の商人にさせて、儲けさせてくれという資本家もたくさんいるらしい。先日そんなことを書いた。

「今朝の東京新聞から 死の商人」

同じような言葉に「金の亡者」というのもある。冷戦が終わったころから、金儲けは善だというイメージが広がったような気がする。新自由主義とやらのお墨付きで、アメリカでは金がたくさんある方が天国へ近づけるという新たな宗教ができてしまったようだ。いまの日本政府なんかももちろんその信者だろう。

「金持が神の国に入るよりは、駱駝が針の穴を通る方が易しいくらいだ」(田川建三訳「マルコ福音書」10章25)

まあ、古来、古今東西、貧乏であれば天国へ行きやすくなると説教垂れながら、欲に塗れて私腹を肥やした坊さんもたくさんいたし、今だっているわけだけどね 苦笑)


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

今日の東京新聞から、汚染水のこと

2023.09.17.17:54

IMG_7753.jpg

汚染水と書くと怒る人もいるらしいけど、海外では「処理された水」なんて書いている国なんかほとんどないと思う。ほとんどが「放射能汚染された水(radioactive Water)」だ。これは山本太郎の街宣なんかでもよく言っているけど、今日の東京新聞のコラム「時代を読む」の文言で言えば、

「処理したとはいえ、事故後の水を海に意図的に流した事例は世界初」なのである。

世論調査などでは海洋法室に半分以上の人が賛成と言っているが、ここ10年ほどの自公政権が言ったりやったりしたことを見てきて、連中が「大丈夫」なんて言ったとしても、それを信じられるなんて、日本人ってホントおめでたいんだなぁ。大丈夫か大丈夫じゃないかなんて、素人にわからないのは当たり前だし、専門家にだって、本当のところはわからないだろう。だとしたら、予防原則を大切にするのは当たり前の話ではないのか?

数日前の山本太郎のおしゃべり会でも国民民主の地方議員が山本太郎に代替案を出せとか影響がいつ出るのかエビデンスを出せとか息巻いて、あっさり撃沈してたけど、この田中優子のコラムにもあるように、モルタル固化もあるし、山本太郎が言っていたように石棺化もできるし、タンクで保管するなら場所はまだいくらでもある。【興味ある人は YouTube で 「2023年9月7日」、「山本太郎」「水戸」で検索すればヒットすると思います。49分過ぎぐらいから見てみてください。】

政府はIAEA(国際原子力機関)のお墨付きがあるというけど、実際は、ここにもあるように、IAEAの報告書には「その政策を推奨したり支持したりするものではない」と書かれているわけで、政府の誤魔化しがここにもある。

結局、無かったことにしたいのだろう。

「汚染水のタンクが目の前からなくなる。デブリが隠されて見えなくなる。そして、事故は忘却される」

まるで、かつての名作「AKIRA」の中で、アキラのとんでもない力を封印しようと慌てて冬眠室に閉じ込めた人々と同じ。

IMG_7754.jpg
IMG_7755.jpg 

「見てみろ。。。この慌てぶりを。。。怖いのだ。。。怖くてたまらずに覆い隠したのだ。。。恥も尊厳も忘れ。。。築き上げてきた文明も科学もかなぐり捨てて。。。自ら開けた恐怖の穴を慌てて塞いだのだ。。。」


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ソ連の「無葛藤理論」をめざす人たち

2023.09.02.11:19

先日紹介した「ごまかさないクラシック音楽」に教えられたんだけど、旧ソ連には「無葛藤理論」なるものがあったんだそうだ。調べてみると、当初は文学理論・芸術理論としてはじまったそうだけど、後々には社会全体の見方となっていった。

つまり「葛藤があるということは、まだ矛盾があるということになってしまう。ソ連はすでに葛藤を克服して、ユートピアを実現しているのだから、『無葛藤』だと。」西側には「貧乏人がいて苦しんで葛藤しているようだけど」ソ連は「すでにユートピアを達成しているのだから、みんなニコニコしている。」(「ごまかさないクラシック音楽」p.310-311)

おかげでソ連のモスクワ音楽院の教授はこう言ったそうだ。「皆さんがこの国で作曲家として生きていくために、どうしたらいいか。それは皆さんが書きたいと思う音楽を書かないようにすることです。」(同p.310)

今の日本を見ていると、権力者たちが、そしてそれに追従するホシュを自称する連中が目指しているのは「無葛藤国」日本だってのがわかる。

昨日の続きだけど、関東大震災時に差別意識に駆られて起きた大虐殺事件や南京事件の歴史を改竄、隠蔽したがる人たちが目指しているのは、ソ連の「無葛藤理論」だ。北朝鮮のマスゲームのように、みんなが無葛藤でニコニコしている世界だ。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

映画「ブレードランナー」の世界で思ったこと

2023.08.22.12:44

NHKBSで放送していたので、思わず録画して、朝の忙しい時に、冒頭10分ほどを見てしまった。多分映画館で3回見てる。一種、超人気カルト映画だから、3回ぐらい見ている人は日本中に山ほどいるだろう。ジャパンアズナンバーワンの時代に作られた映画だから、2019年のロサンゼルスは日本人がたくさんいて、有名な「二つで十分ですよ」の屋台のうどん屋の親父や、巨大スクリーンの強力わかもとのコマーシャルなど、ロサンゼルスは日本人に乗っ取られている 笑)本当の2019年が過ぎてしまった今から見ると笑うしかない。


当時のアメリカ人の中には本当にアメリカが日本に乗っ取られると思っていた人たちもいたんだろうね 笑)ま、この監督はイギリス人だけど。でも、いまの北海道が某国に乗っ取られるぞって煽るホシュを自称する人たちも、この映画を見るべきだね 爆)


だけど、冒頭のレプリカントの審査をするシーン、クーラーないんだよね 笑) 人類は高性能アンドロイド(レプリカント)を作り、空飛ぶ車を作り、別の惑星への移住も果たしていながら、ロサンゼルスの酸性雨も煤煙もそのまま。そして部屋の天井には大きな扇風機が回っている。いや、今の時代から当時の映画のへんなところをあげつらいたいわけではない。思ったのは、人間って上の方ばかり見てて、足元見てないから、こういう世界もありえるなってことだ。

地球からロケットに乗って100キロ以上上空、つまり宇宙へ行った人は世界中で500人以上いるんだそうだ。僕らはネットを開けば100億光年以上離れた銀河の姿を見ることができる。なのに、地上をみれば国をあげての殺し合いをしている。国民に殺し合いの覚悟を持てという権力者がいる。メルトダウンした原発を冷やすために出た汚染水を、どうしようもないので海に流すことにする。この先どういう影響が出るかもわからないのに。。。 そしてアメリカ政府は再び月に人類を送り込もうとするけど、餓死する人たちをなんとかしようとは考えない。

ある意味、資本主義って行きすぎるとこうなるんだろう。金儲けができるところにはどんどん金を注ぎ込むが、儲けにならないところは目を向けない。映画の世界も、現実も、国家が大企業(映画の中ではレプリカントを独占的に作っているタイレル社)のためにあれば当然の帰結。バランスが悪すぎるんだよ。

映画の世界では、続編で分かるように、この後大停電が起きて、世界はリセットされちゃうらしいけど、映画の中では原発はない。でも、今、原発だらけのこの世界がリセットされちゃったら人類は滅びるだろうね。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

同じ国会議員でありながら実に対照的

2023.07.31.10:43

今日はツィッターからの頂き物です。

このところ、山本太郎の街宣がない。YouTube で見るのを楽しみにしていたので、どうしたんだろうと思っていたら、ここにいました!




一方で自民党の女性局(なんちゅう名称や!)とやらはフランスで優雅に研修中と称して観光旅行中です。しかも「ケンシュウ」と銘打っている以上、たぶん公費でしょう。



一部を切り取るな、という人もいるかもしれない。でも、フランスへ行って少子化対策やら政治における女性活躍やら、イケンコウカン?? ふーん、誰でも感じるよね。こいつら半分以上観光気分でしょう。

しかし、こんな写真をアップして、誰に見せたいんだろう?? ネットで調べると呆れるような写真がいっぱい出てきます。不快なのでここには貼りませんが。

特権階級はなにしてもいい、なにをしても捕まらない、税金は自分たちのためにある、国の将来なんかどうでもいい、国民のことなんか考えない、いまの特権を享受するだけに血道を上げる。そうしてプチ特権階級まで増長して不正行為に邁進して、ゴルフボールで車をボコボコにしろと指令がでて、車だけでなく社会もボコボコになっていく。でもみんな無関心。なんか自然災害をみるような気持ちで政治を見てるんだろうなぁ。

山本太郎がいうように、僕らが主権者、国のオーナーなんだ。この国を、社会を、生活を良くするためには僕らが政治にもっと関心を持たなければならないと思う。政治が変われば社会は変わり、僕らの生活もかわる。もし、あなたが政治に無関心でも政治はあなたに無関心ではないんだよ。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

山本太郎へ懲罰動議 笑)

2023.06.09.17:50



このところの街宣を聞いていると、一連の悪法に対しては体を張るべきだ、野党がみんなでハマコーにならなければならない、などと、ちょっと過激化していたから、ひょっとしてあるかな、とは思っていたけどね 苦笑)

ハマコーといっても知らない人も多いのかもしれない。まあ、ロクな政治家ではなかったが、引退後にたけしのTVで露悪的なことを言って人気を得た 笑)国会が揉めると体を張って、バリケードを突破したり、床に転がって、だれも触ってないのに「いてえ、いてえ」と怒鳴って誰かに殴られたかのようなそぶりをみせていた。だから、ハマコーにならなければ、という山本太郎の比喩はあまり好きになれない。

さらに、こういうのを悪目立ちと言って非難する人も多いだろう。最近もFBで山本太郎大嫌いという人に噛み付かれたけどね。

だけど、山本太郎としては計算づくではないだろうと思う。思わず怒りで我を忘れたんだろう。暴力はいかん、それはその通り。だけど、上のYouTubeをみればわかるけど、こんなの暴力じゃないよ。「けが」ってなに? 暴力ってのは自民党の佐藤なんとかのパンチをいうんだよ。https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/164262

このところ大石議員と櫛渕議員が午前と午後にプラカードをあげたとして、あとでやった櫛渕議員が登院停止10日間といいう、もう露骨な嫌がらせを受けた後だけに、山本太郎の懲罰がどうなるか、一抹の不安はあるが、だけど、他の野党の議員たちは何をしているんだ??


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

山本太郎対宗教勧誘員 お見事!

2023.06.04.11:57

普段から考えているんだね。そうでなければ、咄嗟の状況でここまで鮮やかに語れないだろう。いつもの街宣で顕正会という宗教団体の関係者からの質問に、山本はみごとな回答を見せる。こういうのを見ると本当にすごいと思う。



この動画の 1時間12分47秒から。

まず最初に統一教会を揶揄することから始め、「世界を救うため」と言う宗教に対して、「祈っているだけでは、もうどうにもならないんですよ。祈りだけで世界が変わると言うなら、こんな世の中になってません」と一括。

「その一方で祈りを忘れてしまったからこんな世の中になっているんだという切り口」も認めながら、「祈りでしか変えられない、心にある悪を追い出さなければどうにもならないというような教義でなんとかなってるんだったら、世界はとっくに平和になっている」

ここから山本太郎は心の問題から一気に「現実に向き合うこと」へ大転換。「悪霊のような悪政が目の前にあるんだから、これを倒しに行かなければダメ。悪政は祈ったって倒れない」と主張する。

山本太郎は宗教を否定しているわけではない。それは日蓮が700年前に言ったことによって救いがあった人たちがいるから繋いでこられたのだろうと認めながら、しかし700年前からずっと「祈りだったり教義ってもので社会が変わるんだったら、とっくに変わっているはずだ」と言う。

確かに祈ることも重要だろうが、それだけでは世の中は変わらない。今、社会は変えられるはずだが、それは祈ったり何かを布教することによって変えていくんじゃなくて、今、目の前にある人権の一つとしての参政権を駆使しながら変えていく時代なのだと。

「これだけ無茶苦茶な世の中になったら拠り所ってものは必要になってくると思うし、(何かを信じることで)救われたりバランス取れるんだったら、そんな素晴らしいものはないと思う。ただし行き過ぎたものでなければ。」

「今、この現実の社会の地獄を考えると、地獄はどこかって言ったら、来世(死後)じゃない、今のこの世が地獄なんだ、だからそれを変えるために私たちは生きているんだ、とそう思う。そして変える方法は政治しかない。」

突然の質問に対して、これまでもなんでもよく考えていて、それに的確な応答をしてきたけど、このやりとりなんかも、山本太郎の凄さをものすごく感じさせられた。日本中に実はあまたいる壺議員たちとは、政治家として、そして人間として、なにか一番おおもとにあるものが決定的に違うと思う。

そうなんだよね。映画「魂のゆくえ」を紹介した時にも書いたけどhttp://tatsuya1956.blog48.fc2.com/blog-entry-3741.html、キリスト教であれば、神の意思が今の世の中を作っているのだ、だからそれに逆らってはいけないと言えてしまうし、仏教だって世の中の無常を悟ることをめざしたり、来世に期待したりして、現実へのコミットを拒否させてしまうところがあるんだろう。

山本自身はカトリック教徒だと聞いたことがあるが、この点をはっきり切り分けて、政治の話に信仰を持ち込まない。信仰に基づいたら、偏りが出てしまうだろう。山本太郎の語ることは破綻がない。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

山本太郎の記者会見

2023.05.16.17:21

この前の金曜日の記者会見のYouTube です。



全部見るのは時間がかかるけど、12分50秒ぐらいからの山本太郎の話を5分でいいから聞いてください。せめて14分50秒過ぎからを書き起こしておきます。

「もう終わっている国は何に走るかって言ったら、軍事に傾くしかないんです。で、そのスクラップってことに力を合わせていきながら、次のビルドってところでまた金儲けしようと。リセットしようとするような動きに対して、絶対にノーと言わなければいけない。」

戦争しようとするはずないよね、と思いたかったけど、これって結構当たってるのかもしれない。穿ち過ぎ? 陰謀論めいている?? だけどさ、あの統一教会が自民党に食い込んで、政策も統一教会が求めるような形にさせていたんだよね。僕だって、1年前なら、統一教会が自民党とつるんでいるなんて言われても信じなかったけどね。

こうなってくると、一部の軍事ヲタクのネトウヨとは別に、本気で戦争になってもいい、否、戦争になった方がいいと考えている連中がいるんだろうと思えてくる。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

さすがは維新 笑)

2023.05.13.17:23



梅村みずほって、公設第一秘書が殺人未遂で逮捕された人ね。

「支援者の一言がウィシュマさんに『病気になれば仮釈放してもらえる』という淡い期待を抱かせ、医師から詐病の可能性を指摘される状況へつながったおそれも否定できない」

つまり支援者が病気のふりをすれば釈放してもらえるとアドバイスして、ウィシュマさんが逆に医者から詐病の疑いをかけられたと言ってるんだよね? 

この理屈、意味わかります???

どういう意味かよくわからないけど、もしかして、ウィシュマさんがアドバイスに基づいて病気のふりしてたから、本当の病気になったとき医者が相手にしてくれなかった、というオオカミ少年の理屈なのかな?

そうだとすると自業自得と言いたいわけか? さすが維新!

さらには支援者がへんなアドバイスするなと主張しているんだよね? だけど支援者がいなかったらウィシュマさんの死は全く知られないままだっただろう。

さすがに人々のさもしい「ザマアミロ」の気持ちを煽り、自己責任を言い立てて人気を得てきた政党だけのことはある。善意の支援者をバッシングして権力におもねるなんて、吐き気がする。

少し前にNHKのバタフライエフェクトで、新大久保駅で転落した人を助けようとした日本人カメラマンと韓国人留学生の話を放映していたけど、この維新の議員は、おそらく、助けようとして亡くなった人をバッシングするんだろう。

追記(5/18, 10:45)
どうもその後のこの梅村という議員の発言を聞くと、詐病で死んだ可能性があると言っているようですね。病気のふりをしただけで、人間って死ねるもんなんでしょうか? さらにはハンガーストライキの結果で死んだ可能性とも言ったようですが、国会ってそんななんの証拠もない推測を垂れ流していいとこなんですかね? 


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

今朝の東京新聞から、独脱原発

2023.04.21.22:11

IMG_7060.jpg

2、3日前にNHKの夜遅くの時論公論という番組でドイツの脱原発について扱っていた。

ここでも書いたように、ドイツは原発から完全に撤退した。しかし、このNHKの番組では、ウクライナ危機による電気料金高騰によって、原発停止に反対するパーセンテージが60%を超えたと言いながら、そのほかにも石炭火力回帰傾向を強調していた。ほかにもフランスをはじめ東欧諸国やフィンランドが原発回帰に向かっていることを強調していた。

そこに続けて、日本は原発回帰しつつあることを言いながら、ドイツとは違うからそのあとを追いかけるのが良いのかどうかはわからないという論調。

だけど、そのNHKの番組で一言も触れられていなかったのが地震のことだ。

これから日本では南海トラフや首都直下型の地震が起きると言われている。この地震大国日本で、原発は耐えられるのか? 

耐えられるかもしれない、耐えられないかもしれない、そんなギャンブルに日本国民を巻き込まないで欲しい。地震があるたびに、よかった、大丈夫だったって、いつの日か、あかんかった、はい、さいなら、でいいの?

ほかにも、使用済み燃料はどうするのか? たとえば番組で原発回帰と言われたフィンランドにはオンカロという使用済み燃料の最終処分場が作られているのだよ。とりあえず、10万年管理できる(かどうかわからんけど)場所を確保したわけだ。日本にそんなところある? 今後そんなところ見つけられる?

さらには、ニポンちゃちゃちゃの連中は台湾有事だ!とか北朝鮮からのミサイルが!と不安を煽っているが、それ以前に日本海側にあれだけ原発作って、通常兵器で攻撃されたって核爆弾爆発したのと変わらん脅威だよ。

一方で中国が、北朝鮮が、ロシアが、と言いながら、原発を推進って、どういう頭の構造しているんだろう?

原発だけではない、統一教会のことも含めて、自公政権の言っていることは、どう好意的にみてもデタラメである。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

統一教会の引いたレールをひた走る日本

2023.04.06.15:27

今朝の東京新聞でも地方議会議員や首長の統一教会汚染の話題が載っていたけど、オウムの時にあれほど延々と朝から晩まで何ヶ月もやっていたテレビがすでに忘れてしまったかのようなのが実に解せない。

FBの知り合いに教えられたんだけど、1978年出版の「新版 社会科学事典」という本がある。新日本出版だから共産党系の出版社だ。


そこには統一教会=国際勝共連合の項目にこう書いてある。
339278270_2047713895559574_3905951815314517855_n.jpg

「38度線は神と悪魔が衝突する『第一線』だともいい、日本は生活水準を3分の1に減らし、税金を4倍、5倍にしてでも、軍事力を増強してゆかねばならない、と日本の国民に犠牲になることを要求している。」

共産党の宣伝でしょ? と思うかもしれないけど、事実はこの通りになってるわけだ。1978年以降、じわじわと統一教会が国や地方の保守政治家たちに食い込んだ結果、上の解説文通りの日本になっているわけだ。40年前に言われていたことがいま実現しているんだよ。共産党がどうかなんて関係ない、統一教会=勝共連合がそう言っていたってことだ。

給料上がらず物価ばかり上がるコストプッシュインフレの中、政府はなにもしない。技術の発展により便利になったから、生活水準が三分の一になったという実感はないが、少なくとも働けば衣食住に困らなかった1980年ごろの日本と比べて、外面的内面的に貧しくなっているのは間違いないと思う。税金を見たって消費税などなかったし、一般庶民にはいまほどの重税感はなかった。だが今はどうだろう? 消費税を廃止する気などさらさらなく、今度は個人事業者狙い撃ちのインボイス制度を導入する。そんな中で軍事費になら何十兆もポンと出す。

まさに上にある統一教会=勝共連合の思い描いたままの日本になっている。プロパガンダじみて聞こえるかもしれないけど、自民党に票をいれるっていうことはこういうことなんだよ。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
 HOME 

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム