FC2ブログ
2020 08 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2020 10

今日の東京新聞から

2020.09.03.10:13

三木義一さん、今回は比較的直球だな、と読み進め、最後でやっぱり出たな!と笑いました。

IMG_3938_convert_20200903100715.jpg

しかし、病気でやめた(と本人は言っている)というだけで、支持率が20%も上がるなんてどうかしている。今後総理大臣が不祥事で止めるときにはみんな何かしらの病気になって(なったと言い張って)辞めることになるんだろうね。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



諸君、あの男の退陣を喜ぶな!

2020.08.28.15:43

安倍が辞めるという話が出回っています。本当に辞めるのか、現時点ではなんとも言えないようですが。。。

というわけでフライングかもしれませんが。

今回のエントリーの表題は東ドイツの劇作家ベルトルト・ブレヒトの言葉をもじりました。ご存知の方も多いでしょう。カルト的人気を誇る戦争映画「戦争のはらわた」のラストに出てくることでも有名です。

「諸君、あの男の敗北を喜ぶな。世界は立ち上がり奴を阻止した。だが奴を生んだメス犬がまた発情している。」

言うまでもなく、ブレヒトの言葉の「あの男」はヒトラーのことです。ここでヒトラーに安倍をなぞらえるような単純化をするつもりはないけど、でもこの言葉が瞬時に思い浮かびました。

残念ながら「世界は立ち上がり奴を阻止した」わけではありませんが、次が麻生や菅になるのであれば、否、彼らに限らず自公の誰かが変わるのなら、ブレヒトの文言の後半部分は現状まだまだ日本にそのまま通用します。

国民を国益(とは誰の益なのか!)のためのパーツとみなすような奴らを生み出すメス犬、まあ穿ち過ぎかもしれないけど、新自由主義という弱肉強食・自己責任を強いるメス犬を駆除しないと、安倍という名前が変わるだけで社会は変わらないでしょう。

この項、もし今日安倍が辞めなければ削除するか書き換えます。

ーー追記 17:53
どうやらこの項、削除しなくて良さそうですが、FBではこれで日本はまともになるという楽観的な言葉が飛び交っています。みんなそんな呑気でいいのかなぁ。確かに安倍は日本の憲政史上最悪の首相だったのは間違いないでしょう。誰かがFBで書いていたけど、これだけ不祥事だらけの総理大臣は過去にいなかったわけですが、普通なら最初の不祥事で退陣するはずのところを、居座り続けたから、不祥事だらけ。長くやったことを誇る愚かさとしか言いようがないです。だけど、それはその通りなんだけど、、、この後に続く奴が、同じ路線を行くのなら、日本はどんどん酷い社会になっていくでしょう。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

今日の東京新聞から

2020.08.10.12:16

IMG_6666.jpg

広島と長崎でほぼ同じ文面の挨拶って、なんか毎年そうじゃない? いずれにしても本人が原稿を書いているはずは、これは万に一つもないわけで、役人が書いているんでしょ??

だとしたら安倍の方でも、せめて、同じ文面じゃなくてもう少し何とか工夫しろ、という指示ぐらい出せそうなものだけどね。ひょっとして事前に読む原稿の内容も知らないのか? 練習もしてない?? こういう時に別のまるで違う原稿を読んじゃうなんていうギャグがありそうだけどね 笑)実際山上たつひこの漫画になかったっけ? 

同じような文章を使い回すのって、何も思いがないってこと、興味がないってこと、どうでも良いって思ってるってこと、つまりルーチンワークなんだろう。文章を作成した役人は、どうせ安倍の挨拶だからどうでも良いやと思っていて、安倍の方ではどうせ広島長崎だ、どうでも良いや、と思ってるんだろう。やっぱり頭が腐ってると全部腐る。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

相変わらずの石原慎太郎 怒)

2020.07.28.11:36

拙ブログは海外ロードレースの話題を書くつもりで始めたんだけど、途中でどうにも我慢できずに繰り返し書いたのが石原慎太郎批判。その最初のエントリーを検索したらもう10年も前だね

311の時の天罰発言の時もそうだった現在の尖閣の問題だって、こいつが焚き付けて、将来に先送りしましょうと暗黙の了解事になっていたのをぐちゃぐちゃにした。 しかし都知事をやめてもうこれで石原慎太郎の話題を拙ブログであげることはないと思ったんだけどね 苦笑)



もともと重度障害者をこの人たちに人権なんかあるのか、とほざいた奴だ。今回の発言の趣旨(優生思想)にも全く驚かないが、しかし、曲がりなりにも作家と呼ばれている人が、こんなガサツな言葉を発するなんてね。その点は驚きだわ。

各所で多くの人が言っているが、「業病」ってなんだよ! この言葉の意味はこういう意味だ。「前世の悪行の報いによって起こるとされる、治りにくい病気」(小学館・日本国語大辞典第4巻p.585) こいつは難病患者を前世の報いだと思ってるのか?

で、切腹の介錯? 介錯人は切腹する人から金とったのか? そもそもこの場合、切腹の比喩っておかしいだろ? あれは武士オンリーの死刑制度だぞ? 仮にも作家がこんなトンチンカンな比喩をよく書くわ!!

さらに弁護人として法廷に立ちたいって、こいついつ司法試験に合格したんだ?? 

そして、一番笑うのはこの今回の犯罪者の個人ブログには「高齢者を『枯らす』技術」が書いてあったそうだ。石原慎太郎って、自分を含む高齢者を殺すべきだと言われて、はい、その通りですね、ってそいつを弁護するような人格者なんだな 笑)


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ALS患者の嘱託殺人事件

2020.07.24.17:49

なんだか非常に嫌な事件だ。ただ、僕が一番嫌な気持ちになったのは、被害者?の「こんな姿で生きていたくない」という言葉だ。誤解を恐れず言えば、ここには強烈な差別意識がある。亡くなった人を批判するのはとても嫌なことだけど、「こんな姿」に対する差別意識が自分に向かったのが今回の被害者だと思えるのだ。つまり差別する相手がたまたま自分だっただけだ。

そして、そういう言葉に、上っ面の想像力で同情+共感する人が多すぎる。だけど、そうやって共感+同情している人にも、「こんな姿」に対する強烈な差別意識があるということを、彼らはどの程度自覚しているのだろう?

こうやって偉そうに(しかも亡くなった人に対して)差別意識を批判している僕だって、自分が「こんな姿」になったら「生きていたくない」と思うかもしれない。誰にだってこういう差別意識ってあるだろう。

先日書いた山本太郎の言葉はここにつながってくる。自分の中にもあるかもしれない差別意識とじかに向き合ってそれを自覚し、これ克服しようと努力しなければ、人間なんてすぐに「悪」に取り込まれてしまう。自らの内なる負の意識を自覚できなければ、スターウォーズのフォースじゃないけど、人は簡単に堕ちてしまうのだと思う。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

「遊び」に対する妬み

2020.06.30.23:08

このところ東京はコロナ感染者が50人以上が続いている。そしてその数字に続けてそのうち半数は水商売関連だと言う。何か嫌な感じがしてならない。そもそも検査そのものが偏っているわけで、「夜の街」の従業員たちが定期的にPCR検査を受けているんだから、彼らの間から感染者が出るのは当たり前だ。検査していないところからは患者は出るはずはない。

こうして「夜の街」とか「パチンコ」とか「カラオケ」とか「ライブハウス」とか、なんとなく遊びの分野が目の敵にされている。今朝の東京新聞では精神科医の香山リカがこんなことを言っている、「同調圧力の中、我慢を強いられてきた人たちの感染への不安に加え、自由に遊ぶ人への羨望や妬みもある」

その通りだと思うが、それと同時にこれって「自業自得」とか「自己責任」という言葉と直結しているような気がしてならない。そしてそれはそのまま都知事の無策を受け入れることにも繋がるような気がする。現職都知事がコロナ対策に関してほとんど何もしてこなくても、感染者の半数は遊んでいるやつらだという印象を醸すことで、現職都知事はそれなりにやっている、ただ、遊んでいるやつらが自業自得で感染しているという印象を与えることができるわけだ。

遊びと仕事、どっちが重要かなんて天秤にかける話ではないよね。ホイジンガの「ホモ・ルーデンス」という古典的名著もある。人間の文化活動は遊びの要素から成り立っているんだよね。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ポスター雑感

2020.06.21.17:08



サイクリングロードで多摩湖まで、次女と一緒に20キロほどタンデムで走ってきました。途中に3回ほど、以前山本太郎の顔が映ったポスターに、上かられいわのポスターが重ね貼りしてありました。れいわの支持者たちはみんな公選法に基づいた処置をしていて、とてもこうした意識が高いのでしょう。

一方で、怪しいカルト教団の党の候補者の写真はそのまま。まあ、公選法上はアウトですね。要するに当選するつもりなんかないんでしょう。布教活動の一環とでも考えているんでしょうかね。

一方で公式の都知事選ポスター、以前はぶっ潰すとか言ってた人の両脇を、出馬してもいないホリエモンの写真がおさえている。要するに自分の政治団体から二人出馬させて、届け出順を順番にして、しかもその二人は自分の写真を出さないで真ん中の党首を引き立てる役割をしているわけ。

これって、面白がっている人もいるのかもしれない。確かに公選法上はポスターの規定はないそうです。実際自分の顔写真を載せないポスターも過去に見たことあるような気がします。

だけど、こういうことをやる奴って、権力を持ったら脱法的な手法で、自分に都合の良いことをするだろうと思う。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

フジサンケイの世論調査データ不正

2020.06.20.01:06

まあ、ネット上では昔から絶対おかしいと言われていたけどね。安倍応援団フジサンケイってあまりにそのままじゃないの。

現場責任者が独断でやったと主張しているようだけど、なに?現場責任者がネトウヨだったっての? いやあ、誰もそんなの信じないでしょ。

この不正を伝えるニュースでは、具体的な数値は出てないようだけど、それはどうなってるんだろう? でも、フジサンケイじゃ、その数値にも手心加えそうだなぁ 笑) あるいは現場責任者がパヨクで、実際より安倍支持率を低くしてました、なんて言わないだろうね 爆笑)

しかし賭け麻雀検事の件といい、このところサンケイから安倍にとって都合の悪い話が出てくるのって、なぜなんだろうね。泥舟から逃げ出しているってことですかね? それとも、もっと深い「悪意」があるのかね? なんて、もうまるで信じてないから「悪意」なんて言葉を使ってしまったけど、でもどう考えても、個人的には金輪際フジサンケイグループのいうことなんて信じる気になれないからねぇ。絶対何か裏があるはずだよ 苦笑)


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

今日の東京新聞から

2020.05.29.18:01

いやあ毎度のことだけど、この東京新聞のコラムは面白い。日替わりで執筆者が変わるんだけど、どれも、本当に面白い。今回のも笑いました。

IMG_0864_convert_20200529172510.jpg

拙ブログで安倍の名前が最初に出るのは、検索したら2012年9月末のものだった。愛国心を煽ることで人気を得ようとする政治家について書いている中で、まだ総理大臣になる前の安倍の名前が出ている。もっとも本題は当時のアルゴス・シマノの話だけど 笑)

最初の頃の安倍批判はそのような愛国心とやらを煽るやり方や、TPPに絶対反対と言ってたのをひっくり返したこと集団的自衛権安保法の強行採決森友問題などを批判してたんだけどね。

それが例のヤジ問題あたりから、どうもこの安倍という奴ぁ、そういう理の話で批判しても理解できないのではないかと思い始めた。その思いを強くしたのは、拙ブログやFBでコメントを書いてきたアベノウイルス患者や安倍真理教信者たちの言い草が安倍と同じだと気がついたからでもある。彼らは理を連ねるような議論はしない。ただの嫌がらせのようなピンポンダッシュを重ねて不毛な消耗戦に持ち込もうとするのである。

最初は安倍という人間を批判しているわけではなく、権力を持つ者として批判していたんだよ、拙ブログだって。前のエントリーで書いた久米宏のラジオでも言っていたように、健全な民主国家なら権力者を批判するのは当たり前で、批判しなかったら権力者がやりたい放題になるからね。だから、僕は民主党政権の時だって野田をボロカスに言っている。

でもそれだって、20世紀末ごろの政治家たちは、自民党の政治家だって批判されるのは当たり前だと思っていたはずだ。上に書いたような権力批判の決まり文句は、ある意味でお題目みたいなもので、額に入れて飾っておけばいいものだと思っていた。よもや本当に安倍みたいなのが出てきて、このお題目を本気で唱えなければならなくなるとは思っていなかった。だって批判したら自分が悪口を言われたみたいに逆恨みして執念深く、チャンスをみては相手の悪口を(まさに20世紀の政治家なら絶対言わなかったような悪口だ)言い続ける。

しかし、ここまでくると、権力を持つ政治家としての安倍ではなく、安倍という男の人間性がおかしいという風にしか考えようがないだろう。人間としてどうしようもない下劣な奴である。場当たり的に嘘をつくだけではない、嘘がバレると他人のせいにするのである。政治家以前に、権力者以前に、人間としてダメだろう、こんな奴。


これなんか、本当にツィートの通りだよね。何言ってんだ、こいつ。この言葉しか出てこない。拙ブログでは何度も書いた。こんな最低最悪の愚劣極まりない常習的な嘘つきをトップに据えて、他にいないなんてうそぶいている奴らは何も考えていない大馬鹿者である。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

#検察庁法改正案に抗議します

2020.05.15.23:59

いやはや、芸能人が「#検察庁法改正案に抗議します」とやったら、芸能人は歌だけ歌ってろ、何も知らないくせに政治的なことに口出しするなとか、がっかりした、ファンやめますと非難されるそうだ。笑った。こんなの元々ファンじゃないよね。なんかデジャヴ感があるなと思ったら、拙ブログにも自転車ブログのくせに政治の話をするんじゃねえとすごんできたネトウヨがいたわ。いや、最近もただのいたずらメールを大量に送りつけてくるんで、日曜の朝はまずそれをコメント管理で一括消去するんだけどね 苦笑)

しかし、「政治的な発言するな」という超政治的な発言をする人たちって、安倍の悪口言うな、っていうことなんだろうな。だけど、今回の検察庁法改正案はやばいよ。こんなことされたらあんたたちネトウヨにとってもやばいよ。時の政権が安倍みたいにネトウヨさんいらっしゃいとは限らないからね。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

火事場泥棒政権

2020.05.12.00:05

しかし、ここまで反対の声が高まっているのに、ご本人の黒川なにがし氏が何も言わないのも驚きだ。普通の神経の人ならやらないって言うでしょう? あの佐川なにがし氏もそうだけど、これ末代までの恥だよ? 下手すれば何十年後かの教科書に載るよ。ご本人自覚がないんだろうか? いや、仮にこれで大金と地位と名誉が待っているとしても、もうすでに充分の金と地位と名誉は得ているでしょうに。これ以上金を稼いで名誉を得ても、そんなもの棺桶の中に入れられないよ。

振り返ってみれば、この黒川という男の定年が決まる誕生日の1週間前に駆け込みで定年延長を決め、そしてその審議は現在のパンデミックでてんてこ舞いの時にやるって、やり方が火事場泥棒だよね。江戸時代なら市中引き回しの上獄門晒し首だよ。人々の苦難に乗じて利を得ようとするなんて、洋の東西を問わず、人としてやってはいけないことの一番だろう。

しかしこれだけ無茶苦茶なことをしてきたから、さすがのご本人たちも、このまま政権を終えると逮捕されると思っているんだろうな。つまり、自分たちがやってきたことは、さすがにやばいことだとわかっているわけだ。で、もう引き返しようがない。だから、それを追及されないために検事総長をこの黒川とかいう自分たちに都合の良い、自分たちを間違っても訴追するようなことはしない、いやむしろ自分たちの罪を揉み消してくれる男にすげ替えようとしているわけだ。これは安倍らがどう否定しても間違いのない事実だろう。例えば、いま話題の河井なにがし夫妻も、多分このまま黒川なにがしが検事総長になれば、晴れて放免になるんじゃないのか?

しかし、よく考えてみると、その点はネトウヨ連中と同じで、自分がやっていることはバレればやばいとわかっているわけだ。いつぞやのネトウヨの世田谷区の年金事務所所長もそうだったけど、匿名でヘイトスピーチを撒き散らし、身バレした瞬間に自分の書いてきたツィートを削除して謝罪って、やっぱり人としてやってはいけないことをしているという自覚はあったんだよね。

そういう意味では安倍たちも同様の自覚はあるわけだな。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

60年昔の写真

2020.05.11.21:24

FBでは子供の頃の写真をアップするのがブームなので、ちょっと私もとっておきの写真をアップします。

60年前の私 笑)

IMG_7509.jpg

無茶かあいいっしょ? 苦笑) 当時、母はいろんな人からモデルにしたらと言われたそうですが 苦笑) 何しろクリスチャンの真面目な人だったのでね。90になる今でも冗談があまり通じませんから。

IMG_9726.jpg

私の生涯で一番モテた時期ですね。 笑)

0088 コピー

今となってはただの爺さん。面影もありません 笑)


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

久しぶりの自転車

2020.05.09.21:41

IMG_4811_convert_20200509213424.jpg

いやあ、パソコン相手で頭おかしくなりそうですわ。特に何か決定ボタンを押して、そこの数秒から十数票の待ち時間とか、ページが開けませんと言われてイラついたりとか、繰り返しの作業の多さに、もう本当に、俺の短い残り時間を返せ!と言う気分になります。

パソコン相手の作業って、人間なら当然気を回してくれるはずのところを、全く忖度してくれないですからね。こんなこと続けてたら、絶対人格狂いますわぁ 笑)

もう完全にストレスで体重は増えるし、イライラが募るし、連れ合いも自転車にでも乗ってきたら、と言うので、ほぼ一月強ぶりでポタリング。

普段信号待ちなど止まるときには大抵ガードレールや電信柱などに捕まるんですが、止まるときは必ず足をペダルから抜いて止まり、自分の自転車以外には触れないようにしてタラタラと走ってきました。まあ、そこまでやらんでもと言う声も聞こえますが 苦笑)いつも花粉症の季節には自転車に乗るときにマスクをしていたので、それは問題なし。あまり遠くへ行かないように、行って帰って20キロの距離で留めました 苦笑)

しかし1ヶ月自転車に乗らなかったのっていつ以来かなぁ。ギックリ腰で2週間寝込んだことがあったけど、それでも1ヶ月も乗らなかったかどうか。。。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

こ、これに、これに書いてないじゃないですか! 苦笑)

2020.05.02.15:55

いやあ、忙しいこと! 家から出ずに全てパソコンというのがいかに大変なことか、思い知らされています。自転車に乗るなんてとんでもないし、本も読めなきゃ映画も観られない。自転車レースはやってないし、野球で一喜一憂していた去年までのこのシーズンが懐かしいですわ。

しかし、いやあ、すごいものを見たわ。要するにコロナのことなんて何も関心がないんだろうな。安倍ってコロナ感染対策本部の責任者じゃないの? 自分の決断で緊急事態宣言を延長とか言ってたんじゃないの? その延長は何を根拠にしてたの?



「だって、こ、これに、これに、これに書いてないじゃないですか」って、その狼狽ぶりに思わず苦笑したが、「これ」って質問主意書のことなのか、それとも官僚から渡されたカンペのことなのか 笑)質問主意書に書いてない、つまりあらかじめ質問を聞かされていないから答えられないと逆ギレするのはおかしい。あらかじめ質問主意書に全ての質問を書いておかなければならないなんていう国会のルールはないからだ。

しかしもしこれが官僚から渡されたカンペのことだったら、これは森ゆうこに言ったのではなく、官僚に文句を言ったことになるね 爆笑) しかし、なんであの場でこんな言葉が出てきたんでしょうね。ダメだよ、こんなのを対策本部のトップにすえちゃあ。

要するに全て官僚に丸投げなんだろう。個別具体的には何も答えられない。興味がないんだろう。311の時、菅直人首相はかなり批判された。しかし彼の対応が仮に間違っていたとしても、誠意はあった。保身など考えていなかった。現場の邪魔をしたとか言われたけど(それも一説にはデマだと言われている)、彼が海水の放水を命令してなかったらもっとひどいことになっていただろう。

今の安倍を見て誠意があると思う人がいるだろうか? 感染対策本部の責任者が今現在全国でどのぐらいの人が感染しているのかが答えられない。森ゆうこは正確な数字を求めているわけではないだろう。だが、安倍は大雑把な数値すら把握していなかった。驚きだよ。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

今日の東京新聞から

2020.05.01.18:56

_convert_20200501184011.png

今日の北丸雄二のコラム。前から言っているように、このコラムの筆者はどれも面白い。毎朝楽しみにしてます。

告げ口社会、私は旧東ドイツがすぐに思い浮かびます 笑) あの当時、シュタージという国家公安局が密告を奨励していて、しかもそれをドイツ的な律儀さで克明に記録をとっていて、東西ドイツ統一後にそれらの文章を一般の人も閲覧できるようになって、大混乱。だって、隣の仲良しのおばちゃんが実は自分のことをシュタージに密告していたとか、ひどいのになると子供が親を密告していたなんていう「進撃の巨人」のジークか!っていうような話まで出てきて、ほとんど4人に一人ぐらいの割合でシュタージにタレコミをしていたことが分かっちゃったからね。

告げ口が正義だというような社会はろくな社会ではないですね。武田砂鉄のツィートにも、朝からワイドショーで同じように告げ口社会のお先棒を担ぐような番組をやっているとある。



全くその通りで、マスコミは何で政府を監視するのではなく、国民を監視したがるんだろう? 何なんだろう、この風潮。どんどん嫌な社会になっていく。弱いものどおしで叩き合いをして、叩かれた者に対してザマアミロと言う。

こんな社会、いずれ東ドイツと同様に、後世が検証批判するだろうけど、その検証批判に恥じない生き方をしたいものである。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

今日の東京新聞から

2020.04.26.18:13

IMG_9227_convert_20200426175941.jpg

いやはや、パソコン相手に四苦八苦。読みかけの本が5冊あるんだけど、この1週間で1ページも、いや、一文字すら読んでないです。人間なら気を利かせてくれるはずのことを、パソコンってやつは全く忖度しないからね。。。。。

しかもクリックしてすぐ反応してくれればいいけど、数秒から数十秒待たされる。この、いわばスキマ時間、これを有効に使いたいと思っても短すぎて何もできず、ただカーソルがぐるぐるするのを見てるだけ。なんだかねぇ。こうして時間は少しずつ削り取られていくっていうイメージで、非常にストレス溜まります。坐りづめで腰もそろそろ危なくなってきているし。。。

いつまで続くんでしょうかねぇ。というわけで、今朝の東京新聞から。浜矩子さんのコラムでメルケルと安倍の話。比べるのだってバカらしいけどね。結局信頼感の問題なんですよ。これまで嘘をつき続けてきた男が、ここで突然コロナに関してのみ事実を語るはずはないし、これまで自己保身にのみ汲々とし、国民のことなど全く考えてこなかった男が、突然国民のために何か身を削ろうとなんてするはずはない。こんな大変な時に火事場泥棒のように、自分の思い通りにしようと画策するやり方。全ては自分のため。日本は一番政治家になってはいけない男がトップに立っているわけだ。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

嘘の常態化

2020.03.26.11:37

僕は安倍が「内閣総理大臣たるわたくしの責任に置いて〜」なんて言うたびに、戦略として言っているんだろうなと思っていたんだけどね。つまり、総理大臣の仕事を一生懸命やってます!とか決断力あります!というアピール。自分が主導して国の舵取りをしているというフリ。今回のオリンピック延期も、まるで自分が取り仕切ってIOCにも納得させたかのような態度だ。

だけど、これって、ひょっとして「ええ格好しい」の病的な自己愛の現れなのかも知れないと思えてきた。そもそも大臣の不祥事があっても、任命した責任は自分にあると言いながら謝罪はしないし、無論責任なんか全く取らない。責任という言葉を多用しながら、その意味がわかっているのかどうか。。。何か誇大妄想的なものすら連想できてしまう。

これだけ不祥事の数々を繰り広げ、20世紀の政権なら5回は解散しているはずなのに、嘘に嘘を重ね、あるいは重ねさせ、「私や妻が関わっていたら総理大臣はおろか議員も辞職する」と大見得を切ったおかげで良心的な役人が自殺せざるを得なくなった事態になっても、知らん顔をできるこの神経にも驚く。嘘をついて、つきまくって、それを訂正したり謝罪したこともない。

2、3日前にも、「悪夢のような民主党政権」という言葉を使って国会答弁したことはないと答えたけど、福島みずほのツィートでは日付まで上げて7回この発言をしていると暴かれている。そもそも普通の人なら誰でも安倍が何度かこの言葉を口にして答弁したことは覚えているだろう。ここまでくると常習的な嘘つきか、極端な健忘症ではないかと思いたくなる。

これは先日もちょっと触れたけど、厚労省ツィッターがTVの政府の対応を批判した番組を名指しで嘘の反論をし、それを番組で論破されるや、その指摘は無視して訂正した。これは今朝の東京新聞でも津田大介が指摘している。

行政のくせして、批判されると嘘で自己正当化し、バレるとバックレる。お前らネトウヨか?!こんな事をされたら政府の言うことなんて信じられなくなるんだよ!

これに対して、嘘ではない、悪意はない、勘違いしただけだと言うかもしれないけど、裏どりもせず、現場の検証もしないで批判した相手に反論するのは、国民の全てに関わる行政が行うことではない!! 国民の奉仕者たる公務員の行うことではない!!

良心など持ち合わせてない自己中心的な誇大妄想狂が、自己正当化させるために嘘をつき続け、日本のトップに居座り続けて、おかげで少々の嘘など屁でもないと思っているプチトップがたくさん発生して、ネトウヨ並みの自己正当化の嘘をつき続ける。これが日本の現状。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

安倍の陳謝とマスコミ報道の違和感

2020.02.18.11:55



変だなぁ。安倍が自分のヤジを謝罪したというニュース。どこを見てもヤジの内容が「意味のない質問」という言葉になっている。いや、「意味のない質問だ」と言ったこと以上に問題なのは、その前の言葉だと思う。安倍はこう言っている。「馬鹿な質問だな、意味のない質問だよ」

なぜこのヤジ発言の前半の「馬鹿な質問だな」という発言は無視されているんだろう? マスコミはこのヤジの後の安倍の答弁との整合性を取るために意図的に前半の愚劣な発言を消しているんじゃないのか?

安倍は「罵詈雑言の連続で反論の機会を与えられなかった。ここは質疑の場だ。これでは無意味じゃないかと申し上げた」と言い訳をした(この言い訳がすでに国会とはなんであるか、自分は何のためにそこにいるのかを全く理解していない言い訳であることはすでに上でリンクした通り)。安倍の言い訳にある最後の言葉「無意味」と、安倍のヤジの整合性を取るためには、前半の「馬鹿な質問」という言葉は無視しなければならない。そんなふうにマスコミが忖度しているんじゃないのか? グダグダの答弁だって、まともなことを言っているように編集してテレビで流しているんだからね。

実際は安倍のヤジはそんな理屈で考えられた言葉ではない。瞬間的に逆上して発しただけだろう。だから最初に出てきた言葉が「馬鹿」なのである。つまり子供が言い返せなくて「馬鹿」と叫ぶのと同じだ。こんなのが総理大臣だと。内閣支持率が下がらない理由に、他にいないという人が一定数いるらしい。冷静に考えてみれば、安倍にできるなら誰にだってできるんじゃないか?


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

今朝の東京新聞から

2020.02.14.20:58

IMG_0087_convert_20200214164451.jpg

まずは今日の東京新聞の社説だ。逐一もっともである。みんな知ってると思うので繰り返すのもなんだけど、野党議員から「鯛は頭から腐る。上層部が腐敗していると残りもすぐに腐る。首相が桜とか加計とか森友とか、疑惑まみれと言われている。ここまできたら頭を代えるしかない」と言われた安倍が子供のようにキレて「馬鹿みたいな質問だな、意味のない質問だよ」とヤジを飛ばした。

しかも、それは野党議員の発言が終わって戻ろうとしたら、後ろからかけたヤジだ。そして「罵詈雑言の連続で反論の機会を与えられなかった。ここは質疑の場だ。これでは無意味じゃないかと申し上げた」と反論した。新聞やTVなどではここまでで終わりになっているのがほとんどだ。

だけど、これがどれほど国会の審議を理解していないかは上記の記事にもある通り。「国会は議員の質問に答える場であって、政府による反論や宣伝の場ではない。(。。。)【安倍は】国会の機能をまったく理解せず、国権の最高機関であり唯一の立法機関である国会を冒涜し、議会制民主主義を危うくする暴言である。」

さらにはそもそもの野党議員の発言を検証して「首相には耳が痛いだろうが、罵詈雑言ではなく的を射た発言だ」と一刀両断。

この点をはっきり言わなくちゃダメだろ? マスコミ!! いや、まあ、何れにせよ、安倍は要するに反論できない真実を突きつけられて逆ギレしたんだよね。

しかしこれまでも何度も見られた安倍の子供のような態度には本当に呆れる。明治以来、戦時中も含めて、これほど低劣な総理大臣はいなかっただろう。やることなすことデタラメで、嘘とデマ(またまた共産党を暴力革命を目指すとか、ありえないデマを吹いたみたいだね 笑)を撒き散らし、国民のことなど一顧だにしない。上記社説では「長期政権の弊害」という決まり文句が書かれているが、これは絶対に違う。安倍は最初からこういう、政治家としての資質のまるでない人間だったのだ。長期政権の弊害などではない。最初から嘘をつき放題だったではないか。そして今も嘘をつき続けている。

以下のYouTube、前半は安倍がキュウベイとかいう寿司屋の名前で野党議員を嘘つき呼ばわりしたということで有名になったビデオだけど、面白いのはむしろ13分ぐらいから始まる答弁、特に15分ぐらいのところでのニヤニヤ笑い。まあ、はっきり言ってこの仕草や目つき、話のそらし方、人って嘘をつく時こういう反応するよね、というサンプルだ。




よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

今朝の東京新聞から

2020.01.07.22:22

IMG_3917_convert_20200107220116.jpg

きっと同じことわざはあちこちで書いている人がいるだろうな、とちょっと躊躇しつつも、李下に冠を正さずということわざがある。李(すもも)の木の下で頭の上の冠に手をやったりすると李(すもも)の実を盗んだように誤解されかねないからやるべきではないということだ。

こんなことわざは現在の日本では忘れられた。酷いものだ。今朝の東京新聞のトップ記事は、辺野古の基地建設で海底の地盤改良工事について検討・助言する防衛省の「技術検討会」の委員(大学の教員だ)が、改良工事を請け負った建設コンサルタントから報酬を受けていたというもの。デタラメである。賄賂だろう、これは。

つまり、辺野古の建設予定区域の軟弱地盤、沖縄防衛局も当初は水深70メートルと言っていたのに、追加調査をしたらは90メートルだった。マヨネーズ状の地盤に砂の杭を8万本近くの数打ち込むということになり、そもそも90メートルの水深に対応できる作業船が存在しないというのに、この工事の変更案を作った建設コンサルタント会社から、よろしくね、と検討委員会の学者センセたちにお金が渡っていたわけ。で、無論検討委員会はあっという間にお墨付きを与えたわけ。誰がどう見たって賄賂ですな。

今の日本ではトップがデタラメをやっているのだ。みんなデタラメをやっても構わないと思うのは当たり前だろう。安倍みたいなのが日本の総理大臣でやりたい放題。第三次大戦にだってなりかねないような時にゴルフにうつつを抜かしているのだ。インタビューされても何もまともなことは答えられない。要するにアメリカから何も聞いてなかったんだろうけど。

一事が万事こういうことだ。中国の脅威を煽っていた連中が中国の企業から金もらっていたことを見ても、要するに一般国民をバカにしているのだよ。騙すのなんか簡単というわけ。安倍が金正恩と裏ではツルんでいるというまことしやかな話があるが、これなら、あれだって信じられるぐらいの話だよ。そもそも昔はJアラートとか言って避難訓練や頭を抱えて伏せさせるやら、冗談だろっていうことをさせていたのに、あれは何だったの?


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
 HOME 

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、クラシック音楽(特にバッハ)、友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎても困るが)。少し前から草食動物と化そうと「努力」しています。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとして、こちらにも通知されないまま、ゴミ箱に入れられてしまいます。これは管理ページで迷惑メールをチェックすれば見られるのですが、そんなところは滅多にチェックしないので、承認待ちの印が表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム