fc2ブログ
2024 03 << 123456789101112131415161718192021222324252627282930>> 2024 05

やってしまいました 涙)

2024.04.12.18:14

小学校2年の時に自転車に乗れるようになって、それから60年、とうとう派手に転んで、やってしまいました、人生初骨折。それも肋骨6箇所。さらに左肺が折れた肋骨で穴空いて気胸も。

ヴィンゲゴールやファン・アールトと同じだあ、鎖骨と肩甲骨は折れてないけど。まあ、これ聞くととんでもない大怪我みたいだけど、入院もさせてくれず、肩をバンドでおさえて、右手を三角巾で釣ってロキソニンの親玉みたいなのを飲んで静かにしてなさいと。

しかし痛い。何が痛いって、横になれない、深呼吸ができない、咳払いも痛い、くしゃみなんか考えただけでも恐ろしい。昨日は一日中椅子に座って、寝るのも椅子で。さすがに1時間うとうとしては目が覚め、、、をくりかえしました。まいったなあ。

自転車で歩道から車道へ降りようとして、後方確認しながら段差を降りようとしたら、前輪を取られて右前方へ。肩から落ちました。これまで自転車で転んだことは何度もあるけど、こんな激痛はなかったので、あ、まずい!とすぐ思ったんですが。とりあえず家の近くだったので自転車に乗って帰りましたが、帰り着いてから痛さがどんどん増してきて、たまたま家にいた娘が、救急車を呼んだ方がいいと。。。

レントゲンはともかく、CTで寝かされた時には、悲鳴あげるぐらい痛かったですね。後から連れ合いも来て、外で待ってて悲鳴が聞こえたわよ、と言われました 笑)しばらく諸方に迷惑かけそうだけど、みなさんもお気をつけください。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



今朝の東京新聞から、平和国家から死の商人へ

2024.03.29.10:44

名称未設定

平和国家宣言をしたはずの日本が死の商人になる。前にも書いたけど、僕の世代なら死の商人は絶対悪だった。石ノ森章太郎のサイボーグ009の悪役ブラックゴーストは死の商人たちの組織だった

戦闘機を輸出できるように閣議決定された。国会での議論はなし。日本国憲法の前文には「政府の行為によって再び戦争の惨禍が起こることのないようにすることを決意」とある。「日本国民は、恒久の平和を念願」とある。「全世界の国民が(中略)平和のうちに生存する権利を有することを確認する」とある。

どう考えても憲法違反だろう。日本は武器を売って金儲けをしようというわけだ。どこかの誰かを殺すための機械を作って、それで金儲けをする。

しかしこれを中国や北朝鮮の脅威とつなげて賛成する人たちもいる。だけど、それはかなりの勘違いだ。自公維国が賛成するのは武器で金儲けをしたがっている経済界へのサービスだ。彼らは賛成することによって見返りを得られるのである。だけど、一般の人が、見返りもないのに、それに賛成するってのは、全く理解に苦しむ。武器で稼いだ金が回り回って(トリクルダウンで)自分のところにも回ってくる? まあ、100万歩譲って、そうだとしても、この世界のどこかの誰かを殺すための機械で儲けた金が欲しいかってことだ。

どうでもいいよ、私には関係ない。 いやいや、せめて「意思表示」ぐらいしないと、閻魔様の前に出た時に、人としてすべきことをしなかったという不作為の罪で地獄へ落ちるよ 笑)


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

コメントをくれたネトウヨさんへ

2024.02.20.11:18

コメントをくれた方へ。ここでは名前は出しませんが、最後まで読んでくださることを願って、コメントへのご返事がわりに記事にしておきます。あなたのコメント自体は、申し訳ないが生理的に受け付けないので消しました。あまりに典型的なネトウヨ論法。あなたの危機感はどこを向いているのでしょう?? 

自民党と統一教会のつながりはまるでスルーして、「反日帰化の多い野党」とは、呆れております。本当に野党の中に帰化した方が多いのかは、私は知りませんが、自民党の中にもハーフの議員はいますよ。しかし、だからなんなんでしょう? そのことになにか意味がありますか? すくなくとも韓国原理主義の犯罪カルト宗教(教義を知ってますか?あなた方のいうところの反日カルトですよ)に票集めや選挙協力をしてもらって便宜供与が疑われる自民党、半分近くが泥棒だったことがはっきりした自民党より、はるかにマシだと思いますけどね。

「日本人として誇りを取り戻し」ってあなたこんな定型文でどんなことを想定しているのでしょう? 私はこんな決まり文句に何の価値も認められません。むろん私だって日本の文化、日本語という言葉が大好きです。だから仕事の合間に日本の古典を読んでいる。あなたがおっしゃる日本の文化ってなんなのでしょう? そう言うあなたご自身は「日本文化」を積極的に守ろうとしているのでしょうか?

台湾有事にたいするあなたの危機感は理解できなくもないけど、どうして日本がそれで当事国にならなければならないのでしょう? 本当に台湾に中国が攻めてきたら(私は個人的にはそんなことはないだろうと思っていますが)、日本は参戦するんですか? 核兵器を持っている中国と戦争するんですか? 原発が50以上海岸線にある日本が戦争するんですか? 人口が日本の10倍の国と戦争するんですか? ウクライナ見ればわかるようにアメリカは助けてくれませんよ。

勇ましいことを言ってれば気持ちは良いでしょう。何も考える必要もないですからね。中国、韓国! 日本を舐めるんじゃねえぞ、1発喰らわしてやろうか? って、あ〜、すっきりした。だけど、そこになんの解決もないですよね。むしろそうやってイキがって相手を怒らせれば何が起きるでしょうね。

そもそも中国と韓国を「いっしょくた」にしている時点で、被害妄想が炸裂してますよ。これは日本を憂いているのではなく、あなたのレイシズムの吐露にすぎません。

少し前に桜井よしこが日本の若者に日本のために戦え、と焚き付けたらしいですが、これって見も知らぬ他人を殺す・殺される覚悟を持てって意味ですよ。こんなの通り魔殺人を奨励するようなことじゃないですか? 台湾有事は日本の有事って、日本が戦争ふっかけられているわけでもないのに自分から戦争仕掛けたら、世界中の軍事産業が大喜びするだけでしょう。

あなたは民主党政権以降の日本社会の衰退をいろいろ挙げている。これもどこから引っ張ってきたのか知らないし、情報として精度がどの程度あるのか、私は調べる気も起きませんが、日本は民主党が政権取るよりずっと前から衰退しているんですよ。バブルが終わってから良くなったことなどないのです。その間に3年弱、政権を担った民主党の影響力なんて、微々たるものでしょう? そして統計的な数値では、その30年どんどん右肩下がりの中で、民主党が政権を担った時に少しだけ上がったという説もあります。これも安易に信じるものではないでしょうけど、あなたがあげた反日政権というレッテルよりは信憑性がある。

ついでながらあなたもDNAを調べてみれば、朝鮮半島や大陸のDNAがかなりのパーセンテージで含まれているでしょう。具体的な処方箋としては韓国や中国へ旅行してみたら良いと思いますね。あるいはせめて韓国人や中国人の知り合いを持つことをお勧めします。せめてご自分の趣味でfacebookなどで海外の知り合いとやり取りするだけでも良いでしょう。今はDeepLとかGoogle翻訳とか、かなり精度の高い翻訳アプリがありますからね。

でもこういうことを書いてもあなたは聞く耳持たないでしょうね。なので最後に魔除けの呪文を唱えておきましょう。リン・ピョウ・トウ・シャ・カイ・ジン・レツ・ザイ・ゼン。あなたに憑いた「蟲」がこれで離れていきますように。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ナヴァリヌイの「ノスタルジア」

2024.02.19.12:23

IMG_4180.jpg

先日ズビャギンツェフの「ラブレス」に見える反プーチン的暗示を書いたけど、ナヴァリヌイ事件の関連でもう一つ思い出したのがこの映画。ナヴァリヌイは毒殺されそうになってドイツの病院に運ばれ、回復した後に、なぜロシアへ戻ったのだろう? 反体制の指導者は亡命して、外から政権批判を行うのが普通なのに。そして戻れば殺されるであろうことは予想できていたはずなのに。

というわけで、この、タルコフスキーがイタリアで作った映画に、よく似た事情が出てくる。この映画の主人公はサスノフスキーという18世紀のロシアの作曲家の伝記を書くためにイタリアに来ているという設定で、このサスノフスキーという作曲家は、イタリアで音楽を学んでいて、だけどロシアに帰国すれば伯爵のもとで奴隷同様の扱いをされることがわかっているのに帰国して、自殺したということになっている(ちなみにサスノフスキーにはモデルはいるけど創作です)。

映画の最後の方でサスノフスキーの手紙の朗読が流れるシーンがあって、そこで「ロシアに帰れないと思うのは死ぬより辛いことです。生まれた国、あの白樺の林、幼年時代の空気に…」という。タルコフスキーのソ連時代の映画にはどれにもロシアの自然の中で過ごした幼年時代の美しさが、これでもか!ってぐらい出てくる。

ナヴァリヌイもこういう思いだったんだろうか? タルコフスキーはこの映画の完成後に亡命宣言をした。だけど、その後のインタビューなどでもロシアへの思いを語り続けた。

「タイトルの『ノスタルジア』は、必ずしも原義の全容を伝える訳語ではないが、はるか離れたものへの、そして結びつけることのできない世界への、しかしうちなる故郷であるものへの、焦がれるような思いを意味している。私は、分断され切り裂かれた世界に生きることの不可能さを表現したかったのだ。」(「ノスタルジア」についてのタルコフスキーのインタビューから)

そういえば、国外追放されたソルジェニーツィンも、ソ連が崩壊後、市民権を回復すると、さっさとロシアに戻って行った。ロシア人にとってロシアの自然やロシア語と切り離されることによる「ノスタルジア」は耐え難いものなのかもしれない。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

今日の東京新聞、希望すら災厄

2024.02.09.11:45



パンドラはゼウスが、火を手に入れた人類をこらしめるために送り込んだ人類最初の女性で、神々が開けないことを条件に渡した箱を開けたら、ありとあらゆる人類にとっての災厄が飛び出して、世界中に広まったというギリシャ神話の中のお話です。

ウィキペディアで見ると、箱の中から出ていかなかったエルピス(希望)というオチの解釈は通常は希望が逃げていかず、人間の手元に残った、だから酷い災厄だらけの世の中でも人間は絶望しないで生きていける、というのが一般的だそうです。

たしかにあらゆる悪に対して絶望しかなければ人類は死滅しそうですがね。希望のベクトルが間違っていると、人々の善意につけこんで、悪はどんどんはびこりそう。

しかし、ここまで嘘ついてデタラメやってもほとんどの人が怒らない。しかも独裁国家ではないから、自民党以外の政党が禁じられているわけではないし、反体制の人たちが暗殺されたり牢獄に入れられることもない。デモをする権利も憲法で保証されている。なんだろう、この無気力は?

公明党だって、支持者たちは自民党とくっついていることになんの不快感も持たない。しかも創価学会の信者って、聞くところによると中小企業や小売店の人たちが多いそうだ。自民党がやってることは、日本を大企業だけにすることだ。つまり応援している政党は自分たちの首を絞めにきている連中とつるんでいるわけだよ。

しかも自民党のデタラメが国民をすこしでも今より幸せにしようという思いのもとで行われているならともかく、北陸なんか明らかに見捨ててるよね。いや災害にあった人たちだけではない、日本の多くの人々をすでに切り捨てようとしている。だけど多くの人は怒らない。

拙ブログはもう14年目になる。最初の頃には、この辺りでブレーキ踏まないと事故るぞ、と思ったし、そう書いたこともあると思う。でもドカンと事故れば目が覚めるけど、なし崩しなんだね。ちょっとこすった、ちょっと傷ついた、ちょっとぶつけた、まあ、いいか。こんな気分なんだろうなぁ。でもすでにあちこちボコボコでそろそろ走れなくなるよ。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

今朝の東京新聞から、維新的民主主義?

2024.01.28.10:59

Unknown-1_20240128104947bae.jpeg

コロナ禍では死者数ワースト1、大阪都構想は2度否決、道頓堀プールも放棄、学校と病院の統廃合で、どちらも減り続けている、管理強化により教員もバスの運転手も減り、学級維持もできなければ、バス路線も減便・廃線が起き、大阪万博も財政負担を住民に残すのは間違いない。付け加えれば、コロナの一時金の配布だって一番遅れたのが大阪だし、道路の車線や停止線が消えているのに予算が付けられない。

やってきたことの結果を見れば、住民のためにならないことは明らかなのに、それでも支持し続ける。一度応援したものは途中で乗り換えないという立派な心持ちなのかな 笑) まあ、失われた30年により、過去の栄光 笑)で一等国のフリをするしかなくなってしまったのに、その元凶たる自公政権が安泰なのも似たような理屈なんだろう。上の内田樹の文章も維新のことを語りながら、自公政権に対する批判も含意されているんだろう。

維新については拙ブログでも何度も書いてきたけど、最初から嫌だった。同じことを書くけど、誰にでもある人前に出すのが憚られるさもしい感情、たとえば「ざまあみろ」というような気持ちを煽り立てて、自分たちの人気取りに利用しているような、そんな気がしてならなかった。

「ざまあみろ」の気持ちは容易に差別やイジメにつながる負の感情だとおもう。誰にでもあるだろうけど、だからしかたがない、ではなく、自覚的に気をつけていなければならない感情だと思う。

だけど、たとえば、イジメを冷静にみれば誰だって嫌な気持ちになり、やめろと言いたくなるはずだけど、そこに言葉巧みにイジメを煽る奴がいれば、ひょっとしたら一緒になってイジメに加担することもあるのではないか?

いずれにしても、行政サービスが劣化して自分たちの生活に影響しているというのに、それでも人間は「ざまあみろ」政治から抜けられないんだろう。なんとなく、こういうのって「転がり落ちていく」っていう言葉を連想してしまう。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

八王子市長選雑感

2024.01.22.14:08

デマの垂れ流しを企業に依頼しようが、パー券売って裏金作ろうが、賄賂議員が続出しようが、被災者なんて置いてきぼりにしようが、ワクチンで被害者がいくら出ても知らん顔しようが、ヘイトスピーチ垂れ流し議員をほったらかしにしようが、統一教会の手足になろうが、アメリカ様の言いなりで乗員全員死んだ墜落を不時着と言おうが、きっと他にもたくさんあるだろうけど、よーするに、どんなことがあっても、絶対自民党候補者に投票するという鉄板支持層が、創価学会はじめ一定数いるからね。政治に無関心な人たちを引き込まなけりゃあ、日本は変わらない。この先もこれまでの失われた30年の延長戦が続くんだろう。いや、もっと嫌なことにならなければ良いけどね。。。

今は無関心層を投票に向かわせるが争点だ。必死で無関心層を投票させないように、政治なんかに関心持たせないようにしている連中と、無関心層に呼びかける人たち。そして昨日は前者が圧勝。

昨日の八王子市長選、投票率38%だそうだ。有権者は46、7万人で、うち6万人強が投票した自公系候補者が勝ったそうだ。僅差だったそうだけど、投票した人の3人に1人、全有権者のうち 8人に1人ぐらいが統一教会どっぷりの萩生田が応援した候補にいれたわけだ。そのうち半分はおそらく創価学会だろうか。八王子には大学もあるからね。昔近くで働いていたことがあったから、あの辺ではルーマニア国旗みたいな旗が出ている家をよく見かけた。

しかし、統一教会と創価学会が連携??この国はどうなってるの??


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

今朝の東京新聞から

2024.01.19.21:19

IMG_8299.jpg

検察は「正義」なんてどうでもいいのかね? 同じ泥棒でも無名の老人だと300円で逮捕だけど数千万でも政治家だと不起訴。会計責任者が独断で裏金作ったっての? 自分のポッポに入るわけでもないのに? おい、わかるだろうな、と親分に言われた子分が悪いことをして捕まり、親分は知らぬ存ぜぬで無罪放免。昭和の時代のヤクザの話か?? 

先ほど速報で自民党の派閥解散がニュースとして流れたけどさ。派閥解消が何か僕らに関係あるの? 僕らに関係ないのに、きっとこれでまた、岸田よくやったとか言う論調になるんだろう。マスコミもこれに乗るんだろう。どうかしてる。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

共産党タムトモが委員長に

2024.01.18.16:51

こんなに国民が困っているのだから、そちらの方を向いて仕事をするべきだと言った泉房穂に、自民党の元議員石原伸晃はそんなの共産主義だと罵倒したそうだ。一部の人たちにとっては共産主義という言葉がすでに罵詈雑言のたぐいになっているんだろうね 苦笑)

しかも、至極真っ当なことを言うと「共産主義」になっちゃうわけだ。確かに共産党、今回の委員長になった田村智子なんかの国会での質問を見ていると、当たり前のことを言っている。なるほどね。連中にとっては国民が困らないようにすることは「共産主義」という「悪」なんだね。そして、そうした人たちにとっては、国民から搾り取った税金を自分たちのために使って私腹を肥やすことが「善」なんだろう。

ネトウヨ連中なんかにも、僕に向かってすら、共産主義者という「罵声」を投げつけてくるやつまでいる 笑) 僕に共産主義って言われてもねぇ。そもそも共産主義知らんもん。いや、「罵声」として共産主義という言葉を投げつけてくるネトウヨ連中よりは知ってるかもしれんけど 苦笑)

僕の個人的な共産党に対する気持ちは以前書いた通り。 だけど、せっかくタムトモを委員長にしたんだし、「共産党」という名称もこの機会に変えたほうがいいんじゃないかなぁと思ったりする。

昭和の時代の左翼の詩人に黒田喜夫という人がいて、ソ連がハンガリーに攻め入ったハンガリー動乱直後には「ハンガリヤの笑い」という詩で、当時の左翼の困惑と不安を書いていた。この人の詩に「毒虫飼育」という、なかなか強烈な詩があって、「おかあさん革命は遠く去りました」という「ぼく」に対して「おふくろ」が「革命ってなんだえ/またおまえの夢が戻ってきたのかえ」と答えるところを読んで涙が出そうになったことがあった。なんとなく「共産党」という名称に意固地にこだわる姿に、この詩句を連想したりする。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

今日の東京新聞から

2024.01.17.11:44

名称未設定

前回は名前を出さなかった斎藤美奈子の本音のコラムだけど、今回は堂々と山本太郎の名前が出ている。

はっきりいうと、新聞各社は山本太郎の名前を肯定的に出す記事をためらっているように感じている。この本音のコラムですら山本太郎の名前が出たことはほとんどないと思う。反原発を唱えた東京新聞ですらこれだからね。

19年に山本太郎のれいわ旋風が起きた時もマスコミは横一線でそれを取り上げなかった。ただ、この斎藤美奈子だけが一度だけ山本太郎現象について肯定的に書いたことがあった

だけど、その後この斎藤美奈子ですら、山本太郎の名前をこのコラムで出すことはなかったと思う。緘口令でも敷かれているんじゃないかと疑いたくなる、いや、実際そうなのだろう。与党も野党もマスコミも、ある意味こぞって恐れている。何を? それは YouTube にたくさんある山本太郎の街宣をきちんと、最初から最後まで(だいたい1時間半から2時間あるけど)聞いてみればわかるだろう。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

今日の東京新聞から

2024.01.10.17:37

名称未設定

交通渋滞を理由に被災地に行かず新年会に行った首相なんておかしいだろう。現地を見ないで何を支持できるのだろう?一方で山本太郎を批判する維新の嫉妬に狂った議員もいる。山本太郎の行動力に怯え、それを叩くことで、自分の行動力のなさを糊塗することができるわけだし、山本太郎が嫌いな連中がいいねボタンを押しまくるから、一挙両得。しかし、それで誰が喜ぶかと言えば、被災者ではない、災害を遠くから見ながら、パソコンやスマホを覗き込んで誰かを叩く機会を狙っている人だけが喜ぶのだ。ただ、これはネトウヨだけではないだろう。

斉藤美奈子も書いているように、東日本大震災の時には菅直人は翌日に現地に入った。現場を混乱させたという言い方でマスコミ含めて非難されたが、結局、福イチで職場放棄を決めた東電を叱りつけて現場にとどめさせたおかげで、東日本は放射能汚染を免れた。現地入り自粛って、ようするに自分が動きたくない政治家にとってていの良い言い訳になるわけだ。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

今日の東京新聞から

2024.01.01.15:38



憲法守らんやつが憲法改正って、寝言は寝てから言え! これは山本太郎の名文句だ。噂によると、統一教会、裏金パー券、マイナ保険証で青息吐息の自民党は、めくらましのために、今度の通常国会で憲法改正の発議をするのではないかという話も出ている。正直国民投票で憲法改正に票を入れる人はそれほど多いとは思わない。声だけはでかいだろうけど。問題は「権力者に騙され」る大人がたくさんいるってことだ。騙されないぞ、と自覚するだけで良いんだけどね。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

墓参り

2023.12.31.12:22

実際はおととい、29日のことなんですが、風邪ひいちゃって咳が止まらなかったんだけど、父の月命日でもあったので、母と妹と墓参りに行ってきました。これ FB ではその日のうちにアップしたんだけど、ここにも一応アップしておきます。

image_20231231115950405.jpeg

うちのお墓は渋谷区の浄土宗のお寺にあります。河内山宗俊の墓があるのが有名なんだそうですが、御多分に洩れず空襲にあっていて、ご先祖様のお墓もおそらく戦後に墓石だけ置き直されたんだろうと思います。母によると、うちのお墓を私の祖父が半世紀以上前に作った時に、古いお墓は魂抜きをしてもらったんだそうです。本来はそれで撤去されるべきところだったんでしょうけど、そのままずっと残されていたので、意を決して墓仕舞いをお願いしてきました。

image_20231231115952891.jpeg

墓石が5つあって、そのほとんどは判読できないんですが、一つはっきりわかるのがあります。

image_20231231115952f1f.jpeg

寛政年間(1800年ごろ)の日付がある安家幸之進さん、どんな人生だったんでしょうね。友人は「宗門人別改帳」という記録が寺にあるはずだから、それで調べられると教えてくれたんですが、お寺さんの話では寺も墓も空襲でやられたと言っていたので、そういう記録が残っているのかどうか。。。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

久しぶりにFBでネトウヨとやり合う 笑)

2023.12.08.09:37

いやはや、今いろんなことが同時進行的に忙しくて困っているというのに、いらんことを、またやってしまった 笑)

まあ詳しいことは書かんけど、要するに外国人と女性に対する明らかな差別主義者、しかも自分がそうだと気がついていないと思われる参政党の支持者が、山本太郎のFBで僕のコメントに噛みついてきたわけですよ。最初は外国人地方参政権について。

確かに山本太郎は外国人に地方参政権は、さまざまな制限を設けた上で考えるべきだ、これは20世紀には自民党や公明党も話し合っていたと言っている。

これに対してくだんのレイシストは平成7年2月28日の最高裁判決で「外国人の地方公共団体の参政権を付与することは憲法違反である」から、これは決着がついているのだ、と。

でもそうだとしたらこれほど色々なところで地方自治体の参政権を定住外国人に与えてもいいのではないかという話が出るはずはない。で、色々調べる羽目に。ばかだね、やめときゃいいのに。と思うけど、火がつくと止まらなくなっちゃうんですよねぇ。。。

結論、確定なんかしてません。確かに憲法は地方公共団体における選挙権を在留外国人に保障していません。ですが、では彼らに地方公共団体の選挙権を与えることはできないのか、といえば、それはできるんですね。ようするに、憲法は保証はしてないけど禁止もしてない。

おそらくはくだんのレイシストは、たぶんどっかのビジウヨか参政党あたりのYouTubeかなんかから引っ張ってきたんでしょうけど、やっぱり都合の良いところだけ切り取ってるんですよ。上記高裁判決文も、全文がネットで読めるけど、途中ずっと原告の永住外国人に地方参政権を与えないことのおかしさを延々と述べています。それを読むと、与えよという判決が出るんじゃないかと思うほど。

ここ勘違いしている人がいるけど、地方参政権であって、国政じゃないですからね。外国人に参政権を与えたら日本がのっとられるなんてバカが言うことです。それぞれの小さな自治体でゴミの出し方やら地域の道路の補修やら自転車レーンの線引きやらを決める話し合いに、そこに住んでいる外国人を加えると言うのは今の時代の理にかなっているわけでしょう。

まあ、その後テーマは天皇制に変わったりしたんだけど、最後の最後に「山本太郎を聞いたことはないからわからないけど」という文言見てキレました。久しぶりに「ふざけるな!」という言葉がでましたね 笑) 読んでもいない本について、瑣末な部分での噂を信じて喧嘩ふっかけてきたわけですよ。まったくねえ。時間の無駄でした。最初から リン・ビョウ・トウ・シャ・カイ・ジン・レツ・ザイ・ゼン と魔除けの呪文を書いておしまいにしておけばよかった 笑)

お粗末さまでした 苦笑)


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

今朝の東京新聞から、キッシンジャー

2023.12.01.18:02

IMG_8134のコピー

IMG_8133.jpg

IMG_8129のコピー

キッシンジャーが死んだ。今日の東京新聞では洗筆と国際面と北丸雄二のの本音のコラムで扱われている。ナチスドイツのユダヤ人差別を逃れ自由の国アメリカに恩義を感じ、アメリカのために尽くしたというサクセスストーリーと言って良いのだろうけど、洗筆には、文字数の限られたところに書かなければならないことは認めながらも、なんか読んでいて居心地の悪さを感じた。

当初ヒトラーがユダヤ人に対する理想的な解決方法としてお手本にしたいと公言していたのはアメリカのネイティヴアメリカン、いわゆるインディアンにたいする政策だった。

以前映画「栄光のランナー 1936ベルリン」でも書いたけど、この時代のベルリンでは黒人選手のオウエンスは「わたしはドイツではつねに、礼儀正しさと思いやりを持った対応を受けた。アメリカ国内のどの土地であっても、ドイツで過ごしたのと同じくらいの年月を、頻繁とはいわずとも、個人的な侮辱や差別を少しも受けずに過ごすことは不可能だっただろう。ドイツでは、そんな思いをしたことは一度もない」(ナゴルスキ「ヒトラーランド」p.293)と語った。彼はベルリンオリンピックでの大活躍後もアメリカでは差別され続け、馬と競争させられたりした。

いやナチスドイツを擁護したいわけでは無い。そんなわけないだろう。キッシンジャーのことだ。確かにユダヤ人として差別され、命からがらドイツを逃げてアメリカへたどり着いたわけで、その点については大変でしたね、と同情するしかない。だけど、その彼が権力を握ったら、白人至上主義的な感性から抜け出ることはできなかったということだ。アメリカの黒人差別は戦後も続き、ご存知の通り今も残っているわけだ。

洗筆の最後の文章「胸を張って通りを横切れる国」というアメリカは、非白人種にとってはそうではなかった。差別されることを知っている者であれば、他の差別されている者に目を向けずにいることは許されないのではないか?

キッシンジャーは非アーリア系のユダヤ人として故国を追われたのに、非白人系の小国に対しては、ほぼ戦争犯罪人と言えることをしてきた。上の国際面にもあるように、ベトナム戦争末期に中立国のカンボジアを空爆し、のちのポルポトによる大虐殺を助長する結果になった。東チモールでは10万人の犠牲を出すインドネシアの侵攻の後押しをし、チリの正当な選挙で選ばれたアジェンダ政権を潰す軍事クーデターに関与した。ユダヤ系でナチスの時代に酷い目にあったからと言ってなにをしても許されるわけではない。当たり前のことだが、今もそれがわからない人たちがたくさんいる。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

今日の東京新聞から

2023.11.10.22:09

1110.jpg

よく言われるように、大英帝国の3枚舌外交の負い目と、なによりナチスドイツの蛮行のおかげでユダヤ人を批判するとナチスだと言われてしまいかねない西洋人とは違って、日本にはユダヤ人と直接的な接点はないんだから、日本こそ、あるいはアジア諸国こそネタニヤフになにか物申す資格があるんだろうと思うけど、今の日本のトップは自分が名誉西洋人だとでも思っているのだろう。いや、名誉アメリカ人か。

山本太郎がよく街宣で言うように、日本はアメリカの植民地なんだ。アメリカでできない軍事訓練(市街地での低空飛行)を堂々と行えるし、好きなところに基地を作れる。当然、原爆を落とすなんていう暴言をイスラエル閣僚が発しても、イスラエルを一生懸命バックアップするアメリカの顔色を窺って抗議などできない。この国はこんな情けない国でいいのか?


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

今日の東京新聞から、3万払えなけりゃ乗せないよ

2023.10.19.10:42

IMG_7898.jpg

いや、すごいね。国家として国民をどう見ているかがよくわかる話だ。これってチャーター機だけの問題ではない。今世紀に入ってずっと続いてきた国家としての姿勢の問題で、岸田がどうのという問題ではない。小泉の時から連綿と続いてきた、国民の自己責任を問う新自由主義的やり方と通じているものだと感じる。

金儲けは善であり、そのためには法律に触れさえしなければ何をしてもいい、場合によっては法律を捻じ曲げるように議員に圧力をかければいい。そんなエラい人たちの姿を見れば、勘違いしたプチエラい人が出てくるし、オレオレ詐欺という火事場泥棒にも匹敵するような悪事を働くエラくない人がでてくるのも当たり前のような気がする。

そうなると、自分より弱い立場にある人に罵声を浴びせて自分がエラくなったように勘違いする人たちも出てくるだろうし、エラい人のふりをして自己責任を叫ぶネトウヨみたいな連中も出てくる。そして自分の歪んでいることに気が付かない。

話が変な方に言っちゃったけど、こうした世の中の空気の中、政府の姿勢も、法人脱出のために3万払え、払えない奴は乗せない。つまり、金がない奴は死ね、ということだ。自民、公明、維新、国民を合わせて自国維公(ジゴク行こう)というんだそうだ。チャーター機の話ではない、この国では金のない人は殺される。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

今日の東京新聞から、Dappi 敗訴

2023.10.17.12:07

IMG_7892.jpg

これってあまり問題視されてないようだけど、どう考えても自民党が金払ってデマの外注してたって話だよね。何言ってんだ、立民だってシールズに金出してたじゃねえか、と言うネトウヨさんもいるけど、いやいや、名誉毀損の裁判起こされて負けるような嘘やデマを流してないよ。

しかし、昨日母に会いに行ったんだけど、先日マスクして買い物に行ったら後ろから呼び止められて、マスクなんかしてたって何の役にも立たないんですよ、外したほうがいいですよ、と言われ、さらにまさかワクチンなんか打ってないでしょうね? あんなものを打ったら、来年あなた死にますよ、と言われたそうだ。

少し前の山本太郎のおしゃべり会でも、同じように陰謀論を捲し立てた挙句、山本太郎をおまえフリーメーソンだろ!イルミナティだろ!と怒声を上げていたカップルがいたけど、どうしちゃったんだろう、この国?? 苦笑)

いや、決めつけるつもりはないけど、こういう Dappi みたいなあからさまなデマを言いふらし、拡散させる連中って、陰謀論とも馬が合うようだし、自民はもちろん、野党でも維新をはじめ参政党やNHK党(現在の名称失念)みたいな右翼的政党とも相性が良かったり、露骨にネトウヨだったり、差別主義者だったりするケースが圧倒的に多いような気がする。ま、リベラルにいないとは言わないけど(と書いておかないと、そういう瑣末なところに突っ込んでくる奴もいるからね 笑)

もっと言ってしまえば、そうした連中は統一教会を批判しないという点も共通している、そんな気がする(ここはリベラルにはいないと断言できそう 笑)

つまり Dappi = デマ・フェイク = 陰謀論 = 統一教会 = 自民 = 維新 = ネトウヨ = レイシズム = 原発賛成 = 夫婦同性 = 家父長制 = 反同性婚 = 反 LGBTQ = わら人形論法、、、と、こういう属性って相性がとても良いってことだね。ここに新自由主義とか自己責任という奴も加えてもいいかもしれない。

過去の Dappi 関連のエントリーをリンクしておきます。
Dappi のこと
自民党=Dappi=統一教会 笑)


追記:いくつか文言を書き加えました (2023, 10/17, 14:15)

よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

今日の東京新聞から スポーツウォッシング

2023.10.03.12:00

IMG_7825.jpg

わたし阪神ファンなんだけど、東京生まれの東京育ち。ありがちなんだけど、やっぱりちょっと捻くれているファンです。いや、なにしろこのブログを始めてからはや13年を過ぎたけど、初めてのアレだから嬉しくないはずないんだけど、9月に入った頃から、もう試合始まる前から負ける気がしなくなってきて、案の定勝ち続けて、なんか喜びが薄まっていったようなところがあるんですね。 笑)

で、優勝があっさり決まって、そこで一抹の不安を感じたのは、これを維新が利用するんじゃないかってことでした。案の定、あのさもしい集団が見逃すはずないよね 苦笑)

万博は自分たちが引っ張って来たんだと功績をアピールして来たにも関わらず、盛り上がらないとなると、スポーツに便乗して宣伝に勤しむ政治利用=スポーツウォッシング、当初予算の倍の建設費になり、今度は国家行事だと責任転嫁。こんな政党は存在していちゃいけない 笑)

大阪の人たち、もういい加減目を覚したほうがいいよ。と言いながら、あれだけマスコミが取り上げれば騙される人もたくさん出てくるだろうね。それは大阪だけのことじゃないんだろうな。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

今日の東京新聞から、蟲に憑かれた人たち

2023.09.01.16:34

名称未設定
関東大震災時の虐殺犯罪事件については、説ブログでも何度も話題にした。

加藤直樹「九月、東京の路上で」覚書き
映画「金子文子と朴烈(パク・ヨル)」
加藤直樹「トリック」覚書き

しかし、なかったと言っている人は、それで何がしたいのだろう? 南京事件でもそうだ。なかったことにすればフツーの人である自分にとって、どんなメリットがあるんだろう? まさか日本人としての誇りが取り戻せるとかいうお題目を本気で考えてるはずはないだろう。

最近よく考えるのは、こうした、歴史を改竄してでも日本国は悪いことをしたことがありませんと主張したがる人たちは、結局、彼らが想定している「サヨク・リベラル」の人たちが悔しがるのを見たいから、逆張りを大声でわめいているんじゃないんだろうか。

だから、彼らが憎む韓国原理主義の統一教会が政権に影響を与えていようが、ちっともかまわない。どう考えたって、自分の生活を圧迫することになる政策が行われようが、最終的に戦争になったところで、それで「サヨク・リベラル」が地団駄踏めば、それで満足できるという、もう、かなり歪んだ、どうしようもない人格破綻を起こしているんじゃないだろうか?

だから僕はもう彼らと話すのは諦めた。蟲に憑かれている連中に効くのは、悪魔祓いの呪文ぐらいだろう。「リン・ビョウ・トウ・シャ・カイ・ジン・レツ・ザイ・ゼン」

関東大震災での虐殺犯罪は、犯人が多数逮捕されて有罪になってるし、南京だって証言した当事者がたくさんいるし、残された資料もあるし、なにより有名な「家永教科書裁判」で、司法が南京で虐殺があったと認定している。

いや、権力者がなかったことにしたいのはわかるんだよ。その心理はわかるけど、権力者が蟲に憑かれてるんじゃ、まるで漫画だよね。ただ、権力持てば自分が日本を背負ってるような気になるだろうからね。日本良い国一度はおいで、と言いたがるのはわかるが、一般人がどうしてそこにつきあう?? なにより、そうやって歴史を改竄して、世界からどうみられるか。前に書いたことだけどまた書く。

ポーランドは現在政権を担う極右政党のせいで、ホロコースト法というのができた。それによると、有名な絶滅収容所アウシュヴィッツを、ポーランドのアウシュヴィッツ収容所と表記したら、ポーランド人だけでなく、外国人であっても罰金ないし禁錮3年だそうだ。

トルコでは19世紀末から20世紀初頭にオスマン帝国内でアルメニア人が100万人以上の規模で大虐殺されたけど、現在のトルコ政府はそれを否定している。トルコ人のノーベル賞作家オルハン・パムクが、政府はそれを認めよ、と言ったら国家侮辱罪で起訴された。

日本もこう言う国になるのが理想なのかな? サヨク・リベラルを中国や北朝鮮と結びつけようとする人がいるけど、いやいや、彼らこそ日本を中国や北朝鮮のような国にしたいと思っているんだよ。


よければ、下の各ボタンをポチッとお願いします(まあ、大した意味ないですので、ポチッとしなくても構いません。おまじないみたいなもんです 笑)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村
 HOME 

プロフィール

アンコウ

アンコウ
**********************
あんけ・たつや。欧州ロードレースに興味を持ってすでに30年以上。主にドイツ人選手を応援。特に青田刈りにいそしむ。歳にも関わらず、あらゆる点ですごいミーハー。そのほか好きなものは、読書、音楽はバッハと友川カズキ、北方ルネサンス絵画、映画、阪神タイガース(村山、江夏以来ですが、強すぎないこと希望、弱すぎはもっと困るが)。北欧の社会民主主義に対する憧れ強し。家族構成は連れ合いと娘三人。

* 時々コメントが迷惑コメントとしてゴミ箱に入れられることがあるようです。承認待ちが表示されない場合は、ご面倒でも書き直しをお願いします。2017年8月3日記す(22年3月2日更新)

カテゴリー

openclose

FC2カウンター

Amazon

月別アーカイブ

検索フォーム